teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. プラモデル製作のQ & A(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


私も、ワイルドキャットF4F  (レベル1/32) !!に感激しました。 

 投稿者:  投稿日:2015年12月28日(月)15時04分9秒
返信・引用
   こんにちは、ヨウスケ様。私もワイルドキャットF4F  (レベル1/32) に感激です。今なら、金型を直してくれたトラペを芯に作るか、妥協して田宮48に手を入れるところでしょう。各部のDUは大変参考になります。FM-2との混同の指摘は勉強になりました。いっそFM-2で作ったらもっと面白いのですが、やりすぎですかね?あと、飛行甲板の自作も素晴らしい。伸縮継ぎ手の彫刻なんて気が遠くなります。PPC級の力作ですね。
 次回作のP-40も非常に楽しみです。次々回はMe109なんでしょうか?でも、さすがにあれは厳し過ぎですよね。グンゼレベルの日本機に進むのかな?
 
 

TOSHIさん。ありがとうございます。

 投稿者:ヨウスケ  投稿日:2015年12月26日(土)10時14分36秒
返信・引用
  私も50歳を過ぎ、模型作りについて再認識したことが多くありました。若い頃は精密で考証の正確性をやたら求めましたが、最近では、もっと大らかに自分のロマンを追求していくことがモチベーションの維持に繋がると思いました。40年前に初めてレベル32F4Fを作りました。当時は小学生、完全なる素組でしたが、省略された主脚格納部分がなんとも寂しく感じられ、手を加えたくとも資料も実力も無いので諦めた思い出があります。
今回は40年前のリベンジです。若い人からは、「そんな古い時代のキットより現代のものが良いのでは?」と言われそうですが、50を過ぎたオジサンにとって40年前にタイムスリップすることができるキットであることが大事なんですね。そのロマンチズムがモチベーションに繋がるし、かけがえのない、お金で買うことのできない部分だと思うわけです。
次回はレベル32カーチスP40です。レベルでなければいけません。どんなにハセガワが良くてもタイムスリップできるのはレベルなんです。
 

ワイルドキャット 凄いですね

 投稿者:TOSHI  投稿日:2015年12月25日(金)12時27分45秒
返信・引用
  ヨウスケ様
ワイルドキャットの製作記事、拝見しました。超絶ですね(o_o)
製作途中の画像を拝見すると、もしかしたら自分にもできるかもしれないという幻想、妄想にかられてしまいます。
実機資料に忠実にするのは到底無理なので、正確性より楽しさを優先しているのですが・・・・
P-40の記事を楽しみにしております^ ^
 

Re: 機種名について

 投稿者:studbolt  投稿日:2015年12月 7日(月)19時49分23秒
返信・引用
  コルディッツさんへのお返事です。

わざわざご返答をいただきたいへん恐縮です。
ありがとうございます。こちらこそキツい物言い
で申し訳ないです。

博物館の情報とても貴重で、ありがとうございます。
欧州の機体は自分でも見たいものの日本では縁遠くて
現地を訪れた方が羨ましい限りです。

ユーロファイター好きを自認しているつもりでして
いつか自分でも実物を見たいと思っています。



> studboltさんへのお返事です。
>
> studbolt様
> 紛らわしいタイトルをつけてご迷惑をおかけし、
> 申し訳ございませんでした。
> ワルノリのし過ぎを、深く反省しております。
> これからは混乱を招くようなマネをしないよう、
> 気をつけますので、よろしくお願いいたします。
> なおユーロファイターは、英国で2機、独で1機、
> 博物館に展示されていましたので、
> この場を借りて情報提供させていただきます。
> 英の1機はダックスフォードの英軍用機博物館で、2013年7月撮影。
> ZH590、EF2000タイフーンTとされています。
>  以前ヘンドンのRAF博物館で展示されていた機体と思います。
> もう1機はヘンドンのRAF博物館展示のZH588で、2008年7月撮影。
> 独はミュンヘン郊外のオーバーシュトラスヘイムにある、
> ドイツ博物館航空機別館で、2011年5月撮影。98十29です。
 

Re: 機種名について

 投稿者:コルディッツ  投稿日:2015年12月 6日(日)19時18分51秒
返信・引用
  studboltさんへのお返事です。

studbolt様
紛らわしいタイトルをつけてご迷惑をおかけし、
申し訳ございませんでした。
ワルノリのし過ぎを、深く反省しております。
これからは混乱を招くようなマネをしないよう、
気をつけますので、よろしくお願いいたします。
なおユーロファイターは、英国で2機、独で1機、
博物館に展示されていましたので、
この場を借りて情報提供させていただきます。
英の1機はダックスフォードの英軍用機博物館で、2013年7月撮影。
ZH590、EF2000タイフーンTとされています。
 以前ヘンドンのRAF博物館で展示されていた機体と思います。
もう1機はヘンドンのRAF博物館展示のZH588で、2008年7月撮影。
独はミュンヘン郊外のオーバーシュトラスヘイムにある、
ドイツ博物館航空機別館で、2011年5月撮影。98十29です。
 

機種名について

 投稿者:studbolt  投稿日:2015年12月 1日(火)15時28分51秒
返信・引用
  いつも楽しく拝見しております。
2015年11月号・第1特集の「英・仏・ヨーロッパ機」に
あります「西ユーロファイター リパブリックF-84」の機種名
(タイトルと言ったほうが良いでしょうか)が
現行のユーロファイターと紛らわしいと思いました。

ヨーロッパもしくは欧州のものをユーロ〇〇と呼称するのは
一個人の中では自由かと思いますが、固有名詞で存在するものと
類似してくると他者から見て非常に紛らわしいので
一般的に普及している呼称で記述をお願いしたいと思います。

http://studbolt.blog.fc2.com/

 

Re: SOMAPさんのデバステーター…

 投稿者:webmodelers  投稿日:2015年10月12日(月)20時51分51秒
返信・引用
  > No.337[元記事へ]

お節介者さんへのお返事です。
webmodelers発行人 田口です。
貴重なご指摘ありがとうございました。確かにそうですね。
作者のSOMAP様に再確認いたしまして、題名をヴィンディケーター
に変更いたしました。
ありがとうございました。


> SB2U ヴィンディケーターじゃないっすか?
> 【出典Wikipedia】
>
 

SOMAPさんのデバステーター…

 投稿者:お節介者  投稿日:2015年10月 4日(日)21時13分40秒
返信・引用
  SB2U ヴィンディケーターじゃないっすか?
【出典Wikipedia】
 

懐かしいです!

 投稿者:Jg301  投稿日:2015年10月 3日(土)15時44分53秒
返信・引用
  加藤 寛之さん
初めまして、モノグラム版FW190とても懐かしく拝見しました!ありがとうございます!

ノスタルジックな想いが蘇ります!40数年前、(私は鼻たれガキ!)
しかし幸運にも地元の模型店で、そんな方達とはつゆ知らず、加藤さんの記事中のT氏と更にR氏、H氏に何度かお目に掛かる機会を得ました!
当時T氏は航空ファン、R氏はモデルアートに記事を書いておられ、H氏の超絶!レベル32Me109F型からのBf109E型は今でも目に焼き付いております!
この御3方は私のモデリングのルーツ的存在です!!(^^


 

お礼

 投稿者:高松ニッパーズ会員  投稿日:2015年10月 1日(木)21時35分26秒
返信・引用
  1ヶ月前の8/29-30当会の展示会無事終了しました。展示会の告知ご掲示頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

http://t-nippers.sakura.ne.jp

 

レンタル掲示板
/42