teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. プラモデル製作のQ & A(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ”バッフルプレート”

 投稿者:webmodelers  投稿日:2020年 6月 7日(日)16時28分59秒
返信・引用
  > No.487[元記事へ]

Lさんへのお返事です。

webmodelers 編集部 田口です。
ご指摘ありがとうございました。
訂正しておきました。

PS エレール72も、モノグラム48も持ってはいるのですが、なかなか手がつきません。
いつかはきっとと思いながら、

ありがとうございました。


> 6月号の<日本航空史> 押しかけ自衛隊機 T-28の記事、面白いですね。昔、MAにこの機体を精密に再現する連載がありました。小生もエレールの1/72キットの素組み位したいものです。
> さて記事中の中段、世傑コルセアからの引用”「T-28のエンジンは、バッフルプテートでしっかりと包まれていた”ですが、ここは”バッフルプレート”ではないかと。
>
 
 

Re: 6月号製作記事機体名のまちがい

 投稿者:webmodelers  投稿日:2020年 6月 7日(日)16時25分22秒
返信・引用
  > No.488[元記事へ]

J7w1shinさんへのお返事です。
webmodelers 編集部 田口です。
ご指摘ありがとうございました。
訂正しておきました。
ありがとうございました

> 前略
> 6月号の製作記事中、「97式襲撃機」(ニチモ48)は「99式襲撃機/軍偵察機」のまちがいだと思います。97戦あたりと混同されたケアレスミスでしょうか。
 

6月号製作記事機体名のまちがい

 投稿者:J7w1shin  投稿日:2020年 6月 5日(金)19時47分56秒
返信・引用
  前略
6月号の製作記事中、「97式襲撃機」(ニチモ48)は「99式襲撃機/軍偵察機」のまちがいだと思います。97戦あたりと混同されたケアレスミスでしょうか。

http://9205.teacup.com/myboard69/bbs

 

”バッフルプレート”

 投稿者:L  投稿日:2020年 5月27日(水)22時41分37秒
返信・引用
  6月号の<日本航空史> 押しかけ自衛隊機 T-28の記事、面白いですね。昔、MAにこの機体を精密に再現する連載がありました。小生もエレールの1/72キットの素組み位したいものです。
さて記事中の中段、世傑コルセアからの引用”「T-28のエンジンは、バッフルプテートでしっかりと包まれていた”ですが、ここは”バッフルプレート”ではないかと。
 

小中学生向けに「ジュニア模型と工作ランド」の掲載を6月号から始めます。

 投稿者:webmodelers  投稿日:2020年 5月26日(火)16時40分46秒
返信・引用
  インターネット模型誌「月刊webmodelers」 発行人の田口です。
 6月号より、コロナ禍でステイホームの小中学生向けの新たなコーナー連載を始めます。アイテムは小中学生でも入手しやすいように価格の目安は2000円台程度までの範囲を前提に、小中生でも作れるようなタミヤ工作シリーズ、DIY,手芸品、城やタワーなど簡単模型、紙製や木製の工作模型、バンダイのポケモンやSDガンダムなどです。
6月号は紙飛行機とタミヤ工作シリーズの掲載を計画しています。
ぜひ、皆様からもいつものプラモデルとはまた違うご寄稿をお待ちしております。


 

ハセガワの97戦のルーツは70年代半ばに発売されたマニア社なのです。

 投稿者:L  投稿日:2020年 5月 1日(金)03時40分43秒
返信・引用
   清水 栄治様、毎度、素晴らしい作品を拝見できて眼福であります。小生も手元にこのキットを置いているのですが、先延ばしにして何十年です。
 さて、ハセガワの97戦のルーツは7、0年代前半に発売されたマニア社のキットなのです。マニア社はマックス模型に並ぶ神話的メーカーで、日本の第2次大戦期を主に1/72で次々とリリースしていました。後のトライマスターやファインモールドのような出来は素晴らしいけど高価なキットでしたし、99式襲撃機などマニアックなアイテムばかりでしたので、オイルショック後の不況を乗り越えられず潰れてしまいました。で、ハセガワがその金型を引き取って今も販売しているというわけです。97艦攻のように大メーカーから新キットが出たものもありますが、多くは九九双軽のようにまだまだ現役感があります。
 というわけで、1/48の97戦キットの構成が古臭いのも往時のハセガワ感がないのもそういう事情なのです。
 
 

Re: エアのH.P.42は144では?

 投稿者:webmodelers  投稿日:2020年 4月29日(水)14時52分44秒
返信・引用
  > No.483[元記事へ]

Lさんへのお返事です。
webmodelers発行人 田口です。
元原稿にスケールの記載がなく、編集部で書き加えたのですが、それに書き間違いがありました。144が正解ですね。
申し訳ありませんでした。修正しておきます。

>  はじめまして、SOMAPさま。エアフィックスのHP42ヘラクレス、素晴らしい作品ですね。小生もキットは抱えておりますが、未だに躊躇したまま手を付けられないでいます。
>
>  さて、このキットのスケールは1/144ではありませんか?
>  Airfix 1/144 Handley Page H.P.42 “Heracles”
> https://imodeler.com/2020/04/airfix-1-144-handley-page-h-p-42-heracles/
>
>  実は赤箱新版で72のキットが出ているという話だと朗報なのですが。
 

エアのH.P.42は144では?

 投稿者:L  投稿日:2020年 4月28日(火)22時10分44秒
返信・引用
   はじめまして、SOMAPさま。エアフィックスのHP42ヘラクレス、素晴らしい作品ですね。小生もキットは抱えておりますが、未だに躊躇したまま手を付けられないでいます。

 さて、このキットのスケールは1/144ではありませんか?
 Airfix 1/144 Handley Page H.P.42 “Heracles”
https://imodeler.com/2020/04/airfix-1-144-handley-page-h-p-42-heracles/

 実は赤箱新版で72のキットが出ているという話だと朗報なのですが。
 

祝 創刊11周年!

 投稿者:J7w1shin  投稿日:2020年 2月22日(土)12時02分54秒
返信・引用
   ときおり作品を掲載させて頂いているモデラーです。掲載時はいつもていねいなメールをいただき、恐縮しております。遅ればせながら創刊11周年、まことにおめでとうございます。この間、ひと月も落とさなかった編集長の努力に、あらためて驚きと感謝の気持ちを表したいと思います。これからも、作品ができたら掲載させて下さい。

 小山生

 田口 編集長さま

http://9205.teacup.com/myboard69/bbs

 

1.5tダッジWC62 6×6兵員輸送車

 投稿者:D-STAR OPJ  投稿日:2020年 2月 2日(日)09時48分19秒
返信・引用
  2020年 2月号掲載の清水さん作例1.5tダッジWC62 6×6兵員輸送車ですが、イタレリ製ではなく以前存在した国産のMAX模型の製品です。
発売は74年になっています。
当時は、M26を手始めに買い集めたものです。このキットも購入しましたし他のキットの幾つかは倉庫に眠っています。
英軍の珍しい車両もあり、当時ホビージャパン誌に掲載の大塚氏の記事を読んで興奮したものです。
ソフトスキンメインのメーカーでしたが、部品数が半端じゃないです。
当時からコレクターになってしまい一台も完成していません。
MAX模型で検索した URLを貼っておきますので参考にしてください。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%A8%A1%E5%9E%8B&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja-jp&client=safari

 

レンタル掲示板
/47