teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


試訳追加

 投稿者:星田 淳  投稿日:2017年12月 8日(金)22時07分21秒 p643092-ipngn1202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  71 偉人をば 太陽に準らへ(なぞらえ) ほめたたへし
  いにしへ(古)のウタリ 歌人(うたびと)ならずや
C^u ne poetoj
is ainoj pratempaj?
Estimindulon
ili lauxdis simile
la sunon en c^ielo.
265  シノヌプル サポを仰げば おのづから
  さがるをおぼゆ わがこの頭(つむり)
Antaux vi, "sapo",
s^amanin', kun transmonda
kapablo granda,
klinig^as mia kapo
per si mem, pro estimo!
 
 

翻訳追加

 投稿者:星田 淳  投稿日:2017年10月16日(月)10時41分21秒 p643092-ipngn1202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  5 ウタシパノ ウコヤイカタヌ ピリカプリ
  相互に  互いに尊敬しあう よい風習(醇風美俗)

 忘るなウタリ とこしへまでも

Nin reciproke
estimi, estis nia
bona tradici'.
Ne forgesu, ho fratoj,
Tenu en kor' eterne!

76 キリストの 教えの髄の その髄を
  ウタリに告ぐる 人は誰なる

Kiu estas la
homo,, kiu rakontas
kernon, medolon
de la evangelio
de Jesuo, ho, kiu?

120 星の如(ごと) さやけき瞳 持ちしウタリ
   くもりがちなり 今日此頃は

Klare brilantajn
kvazaux steloj okulojn
havis ainoj(utaroj).
Sed kial lastatempe
nebulig^as l'okuloj?

135  老いゆくも 忘れつとむる 父見ては
   真に思へり 我がふがいなさ

Ec^ maljunig^on
forgesinte vi penas
por la misio.
Bopatro mia,
vi montras, ke mi estas
ja sentauxga helpi vin!



252  キキリパス   ニイタイクンネ よせ来る
  虫の湧くように  林のように

  敵にぞ勝ちし 君一人(ひとり)にて

Kvazaux insektar',
kvazaux arbar' amase
nin invadantajn
malamikojn forvenkis
nia hero' vi sola.
 

「若きウタリに」試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2014年 8月30日(土)19時11分8秒 p27011-ipngn3101sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  4 セタコラチ(犬のごとく) イテキウコイキ(争ふなかれ)
イコレヤン(下さい、争はないでください)
ピリカ(善良)ウカツオマレ(互いに親しみて、愛睦び合ひて)
ウエニシテヤン(互いに堅固におなりなさい)
Ho, ne malpacu/kiel hundoj, bonvole./
Estu amikoj, /reciproke inter si/firmigante la ligon.
 

今までのまとめ

 投稿者:Administratoro  投稿日:2014年 8月14日(木)23時20分24秒 p11220-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  お久しぶりです。
今までのものを次のところにまとめました。
よろしくお願いします。
http://www.hokkajda-esp-ligo.jp/jp/WakakiUtariNi/WakakiUtariNi.htm
 

Re: 「此園」・園遊会

 投稿者:Vastalto  投稿日:2013年 9月11日(水)10時01分54秒 p24107-ipngn100301fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

字余りはなるべく避けたいですね。
とにかく「此園」を入れるとして、こんな訳しかたもできるでしょうか。

204 此園(このその)の ティーパーティーに 招かれし
  わが幸(さいわい)を しみじみおもふ

Invitite al/ la tekunveno de cxi/ tiu gxardeno,/
mi sentas min felicxa/ profunde el la koro.

上の句のモタモタ感がひどいので、このままでは使い物になりませんが、参考例として。
 

「此園」・園遊会

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 9月 6日(金)23時18分50秒 p1235-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  原文は「ティーパーティー」ですから "tiu ĉi tekunveno" に含ませたつもりでした。
「園遊会」はこの頃聞きませんが「此園」の感じを出すために入れると前半は
Mi konstatas nun, /invitite al tiu/g^ardenfesteno/
となり c^i を入れると字余りになります。これでも理解に大差ないか?
 

Re: 「若きウタリに」試訳追加

 投稿者:Vastalto  投稿日:2013年 8月31日(土)10時19分4秒 p24107-ipngn100301fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.40[元記事へ]

ご無沙汰しています。

> 204   此園(このその)の ティーパーティーに 招かれし
> わが幸(さいわい)を しみじみおもふ
> Mi konstatas nun, /invitite al tiu/c^i tekunveno,/
> ke mi profunde sentas,/ke mi estas felic^a.

岩波現代文庫版の解説によれば「バチェラーの郷里での園遊会」を詠んだ歌らしいですが、エス訳に「此園」に相当する文言を加える必要はないでしょうか? それとも "tiu ĉi kunveno" に含まれているということでしょうか?
 

「若きウタリに」試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 8月31日(土)08時43分8秒 p31135-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  204   此園(このその)の ティーパーティーに 招かれし
わが幸(さいわい)を しみじみおもふ
Mi konstatas nun, /invitite al tiu/c^i tekunveno,/
ke mi profunde sentas,/ke mi estas felic^a.
210 ハイドパアク スパロウの群(むれ) 嬉々として
さへづる声に 我もうれしき
Ho kia g^ojo!/rigardi kiel vigle,/videble g^oje,/
pepas aro pasera/en vasta parko "Hyde Park".
 

試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 8月25日(日)07時48分47秒 p31135-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  19 いにしへの ユーカラカムイ 育てにし 姫君今も 在(あ)らまほしけれ
Ni esperegas,/revenu franjo Sapo,/
vi la heroon/jukarkamuj pratempe/
vartis ---do nun, nin savu!/
43  笑はれて 唯泣いている それよりも 己が為すこと 考へませう
C^u ni nur ploru/kiam oni mokas nin?/Nun ni pripensu/
Kion ni devas fari,/por bono de la gento!/
 

Re:質問です

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 6月13日(木)11時34分18秒 p31135-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
   amanta bakisto で どうでしょうか?
回答が出てこないので 書き込みます。遅くて済みません。
 

質問です

 投稿者:ken  投稿日:2013年 6月 2日(日)02時37分32秒 KD125055180107.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  エスペラント語で「恋するパン焼き職人」はどう訳したらよいでしょうか?  

Re por 表記形式について

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 4月14日(日)02時20分55秒 p26073-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  Dankon por via konsilo.
同感です。発表のときは句ごとに適当な形を考えることに
なるかもしれませんね。
 

試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 4月14日(日)02時12分31秒 p26073-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  27  貧しくも 心富まして ながらへむ
  おやの残せる この地の上に
Kvankam malric^aj/ni ric^igu la koron./Restu c^i tie/
sur la ter' heredita/de la karaj gepatroj./
31  心高く もちてあらばや むらがりし
  雲は過ぎ去り 胸明く(むねあかく)ならむ
Tenu la koron/fiere, tiam foros/nuboj c^irkau~aj,/
klarig^os nia vido,/helig^os nia koro./
34  荒ぶ(あらぶ)波 つききりて漕げ 岸辺まで
  ゆめゆるぶなよ ウタリの腕を
Remu g^is bordo/kontrau~ sovag^aj ondoj./Remu senhalte,/
la brakoj de l'gentanoj/neniam perdu forton./
41  何よりも 止めたき事は 酒飲みぞ
  酒に流せる 土地の多き世
Unue c^esu/drinki sakeon -- kiom/da ter' perdig^is/
pro trompo en drinkado,/al malsag^ul' ebria./
47  言葉より 行ふ人と なれかしと
  祈りて止まぬ 母の胸かな
Panjo deziras/c^iam en sia koro/por vi, gefiloj,/
ke vi estu farantoj,/sed ne fanfaronantoj./
 

表記形式について(Re: Re por S-ro Vastalto)

 投稿者:Vastalto  投稿日:2013年 4月13日(土)11時30分49秒 p20053-ipngn100509fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

Dankon pro via respondo.

> > エス訳の発表時の形式はどうされる予定でしょうか?
> 考えておりません。いつか発表できるものになればいいな、と思って
> 始めましたがほかの参加者がなく、「試訳」を続けている状態です。

私の考え方・感じ方では、5行形式にするか2行形式にするかで訳し方が多少なりとも影響を受けるような気がしています。例えば、

> 121  如何ばかり 落ちぶるるとも 落すまじ
>   持ちてうまれし 良き心をば
> Kiel ajn ac^an/mizeron ni enfalus,/neniam perdu/
> la bonan koron nian/denaske hereditan./

これを
 Kiel ajn ac^an
 mizeron ni enfalus,
 neniam perdu
 la bonan koron nian
 denaske hereditan.

のように5行形式で表記した場合、aĉan mizeron が1行目と2行目に別れてしまうのが少々引っかかる気がします。「気にしない」と言われればそれまでなのですが…。
 

試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 4月13日(土)10時08分19秒 p26073-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  40 世の中に 学問ばかりが 身を立てず
わが身に積めよ よき業(わざ)を積め
Ne nur scienco/ donas scion vivadi,/ akiru sur si/
bonajn spertojn, teknikojn,/ por travadi la mondon.
 

試訳追加

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 4月13日(土)01時35分53秒 p26073-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  121  如何ばかり 落ちぶるるとも 落すまじ
  持ちてうまれし 良き心をば
Kiel ajn ac^an/mizeron ni enfalus,/neniam perdu/
la bonan koron nian/denaske hereditan./
160 幼くて こよなき友と したしみし あの湧き水ぞ 今も恋しき
Kiam infano,/la plej bona amiko/estis vi, kara!/
Nun mi sopiras kore/vin, la fonton hejmlokan./
 

Re por S-ro Vastalto

 投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 4月13日(土)01時33分52秒 p26073-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  > 202  円形に…
> エス訳は 5-7-5-7 で最後の7音節が抜け落ちているのではないでしょうか?
その通り、抜け落ちていますね。手を入れます。
202  円形に 世界の人を 満たさんと 大聖堂は 内広らなる
Ronde plenigi/la halon per tutmondaj/homoj(,) c^i tie/
ja vastegas interno/ de la granda kapelo/
>  11 アウタリヒ…
> "nian landon" のところが1音節足りません。
手をいれます。
11  アウタリヒ(わが同族よ) モシリイコンヌプ(国の一等恐ろしきもの、国を亡す まがものは)
トノト(酒)なり  イカエチクーな(ゆめ飲むな) エチイホシキな(ゆめ酔ふな)
Fratoj, memoru!/Sakeo pereigas/nian frataron./
Neniam trinku, fratoj,/neniam drinku, fratoj!/
原文では「国を亡す」と なっていますが 実は国土(自然環境)ではなく
同族としての人間のまとまりが酒で壊されることが問題でした。
> エス訳の発表時の形式はどうされる予定でしょうか?
考えておりません。いつか発表できるものになればいいな、と思って
始めましたがほかの参加者がなく、「試訳」を続けている状態です。
 

試訳202、試訳11 について

 投稿者:Vastalto  投稿日:2013年 3月31日(日)16時43分56秒 p20053-ipngn100509fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  こんにちは、とりあえず気のついた点を書きます。

★ 202  円形に…
エス訳は 5-7-5-7 で最後の7音節が抜け落ちているのではないでしょうか?

★ 11 アウタリヒ…
"nian landon" のところが1音節足りません。

短歌の(詩の)翻訳というものは、翻訳者の解釈と感性が大きな比重を占めていると思うので、訳の内容面について傍のものが口を出すのはなかなか難しいものがあります。

ですから、提出されたエス訳については、私としては主に形式面(音数の過不足、タイプミス、誤訳)について見ていきたいと思います。

それから質問ですが、エス訳の発表時の形式はどうされる予定でしょうか? 原作にあわせた 5-7-5 と 7-7 の2行形式? それとも utao の5行形式でしょうか?
 

「若きウタリに」の試訳について

 投稿者:JOKOJAMA  投稿日:2013年 3月23日(土)22時39分46秒 p5176-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  エスペラントよろず談話室
http://6607.teacup.com/helesp/bbs
にあった書き込みをこちらにコピーしておきます。


「若きウタリに」の試訳
投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 3月 3日(日)04時45分35秒 p5245-ipngn1501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
   202  円形に 世界の人を 満たさんと
大聖堂は 内広らなる
Ronde plenigi/la halon per tutmondaj/
homoj, ja vastas/interno de l' kapelo/
221  オックスフォード 大学校の 図書館(ライブラリー)
世界の書籍 皆ありといふ
Biblioteko/de Universitato/Oxford ja havas/
C^iujn librojn de l' mondo/-- au~dis mi, ja kun miro!

「若きウタリに」の試訳追加
投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 2月 9日(土)03時11分2秒 p1111-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
   11  アウタリヒ(わが同族よ) モシリイコンヌプ(国の一等恐ろしきもの、国kを亡す まがものは)
トノト(酒)なり  イカエチクーな(ゆめ飲むな) エチイホシキな(ゆめ酔ふな)
Fratoj, memoru!   Sakeo pereigas   nian landon.
Neniam trinku, fratoj,   neniam drinku, fratoj!

「若きウタリに」の試訳追加
投稿者:HOSXIDA Acus^i  投稿日:2013年 1月22日(火)14時59分1秒 p1111-ipngn1301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
   Nun mi volas rekomenci provan tradukon. Bonvenon, novaj volontuloj!
5 ウタシパノ(相互に) ウコヤイタカヌ(互いに) ピリカプリ(善良なる風・醇風美俗)
わするなウタリ 永久(とこしへ)までも
Ho, ne forgesu / bonan moron estimi / nin reciproke./
Memoru, niaj fratoj, /memoru por eterne!/
 

こんにちは

 投稿者:Vastalto  投稿日:2012年12月26日(水)12時20分44秒 p20053-ipngn100509fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  RJEV (Retlisto por Japanaj Esperanto-Verkistoj) メーリングリストでのご案内を受けてやって来ました。あまりお役に立てないかも知れませんが、ときどきのぞかせていただきたいと思います。よろしくお願いします。
まずは岩波現代文庫「若きウタリに」を買って読んでみたいと思います。

http://groups.yahoo.co.jp/group/RJEV/

 

今までの試訳のまとめ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月16日(日)16時10分17秒 p5112-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  おさしぶりです。管理人です。

http://www.hokkajda-esp-ligo.jp/jp/Al_junaj_ainoj/ehhavo.htm
にいままで行った「若きウタリに」の試訳を載せました。
よろしくお願いします。
 

投稿

 投稿者:akvo  投稿日:2010年11月11日(木)14時36分56秒 178235208254.unknown.vectranet.pl
返信・引用
  掲示板によっては海外からの投稿はできなかたり、ユーザーの種類によったりで投稿できなかったり
しますが、ここは普通に投稿できるようで、安心しました。
(にっこり)。


akvo 拝
 

テスト

 投稿者:akvo  投稿日:2010年11月11日(木)14時32分26秒 178235208254.unknown.vectranet.pl
返信・引用
  テスト  

Dankon

 投稿者:HY  投稿日:2010年11月 8日(月)22時29分13秒 p14186-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  akvoさん、

ありがとうございました。
近いうちにまた訳を入れます。
 

リンクです。

 投稿者:akvo  投稿日:2010年11月 6日(土)16時28分2秒 178235208254.unknown.vectranet.pl
返信・引用
  akvoです。
下の「若きウタリに」試訳 一覧にリンクを付けました。
お役に立てば、光栄です。
(にっこり)。


「若きウタリに」試訳 一覧
 現在までに試訳された 76首/265首 を示します。
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1438
6   2009年11月23日( 月)23 時27分50秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1648
8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1487
10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1435
12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1479
13  2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1558
15  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1557
17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1435
20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1436
24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1494
26  2009年11月23日( 月)23 時27分50秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1648
28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1494
32  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1557
33  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1557
35  2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1505
37  2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1539
45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502
52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1490
58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1436
63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1490
64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1458
65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1458
69  2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1514
74  2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1552
78  2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1553
80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502
87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1474
88  2009年11月22日( 日)08 時02分3 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1646
92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1499
98  2009年11月 9日( 月)08 時00分52秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1634
100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1484
104   2009年10月17日( 土)11 時57分47秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1613
107   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1531
109   2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1553
113   2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1539
116   2009年10月17日( 土)11 時57分47秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1613
119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502
123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1442
124   2009年11月24日( 火)14 時29分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1649
128   2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1552
132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1438
140   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1519
142   2009年 9月19日( 土)16 時03分9 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1586
155   2009年10月14日( 水)08 時04分10秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1610
159   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1531
165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1492
166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1484
167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1487
170   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1519
171   2009年11月 9日( 月)08 時00分52秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1634
172   2009年11月13日( 金)07 時31分39秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1637
177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1479
178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1492
179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1499
180   2009年11月24日( 火)14 時29分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1649
182   2009年11月13日( 金)07 時31分39秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1637
184   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1545
188   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1545
193   2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1514
199   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1550
205   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1550
206   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1507
211   2009年 9月19日( 土)16 時03分9 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1586
216   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1556
218   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1507
224   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1556
229   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1558
232   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1505
234   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1558
239   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1505
242   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1504
245   2009年10月14日( 水)08 時04分10秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1610
250   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1532
255   2009年11月22日( 日)08 時02分3 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1646
257   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1504
261   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1532


akvo 拝

http:// 

 

Pri 四代目の蠣崎季広

 投稿者:HY  投稿日:2010年 5月 6日(木)23時43分15秒 p9127-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  > -> Kaj Sinjoro JOS^IHIRO, la 4-a daimio de MACUMAE, komisiis la
> 註(*):「アイヌ民族抵抗史/新谷行」によると 瀬田内の酋長を西夷(日本海
> 岸のアイヌ)の酋長に任じたのは四代目の蠣崎季広と なっている。要確認。

蠣崎季広をWikipediaで検索しました。
「瀬田内(せたない)の酋長に西海岸の漁業管理権を委(まか)し、」の下りは、四代目の「季広(すえひろ)公」の間違いと思います。
しかし、「若きウタリに」出ている「慶広(よしひろ)公」は、松前藩の初代藩主で、この季広公の3男の松前慶広に家督を譲って隠居してます。
つまり、蠣崎氏の5代目が松前藩の初代藩主となり、名実とともに独立大名になったようです。

したがって、季広(すえひろ)公に拘るのであれば、松前藩というのはおかしいので
--> Kaj Sinjoro JOS^IHIRO(*), la 4-a daimio de MACUMAE, komisiis la
NOTO(*) erara priskribo de au~toro: Sinjoro SUEHIRO, la la 4-a estro de KAKIZAKI familio
とでもすればよいと思います。

松前藩に拘るのであれば、季広公の治世を引き続いているので、
--> Kaj Sinjoro JOS^IHIRO, la 4-a(*) daimio de MACUMAE, komisiis la
NOTO(*) erara priskribo de au~toro: Sinjoro JOS^IHIRO, la unua daimio de MACUMAE
でもよいと思います。

------------------------------------------
蠣崎季広
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

蠣崎 季広(かきざき すえひろ)は、蝦夷(現在の北海道)を支配した蠣崎氏の第4代当主。

永正4年(1507年)、第3代当主・蠣崎義広の子として生まれる。父・義広が天文14年(1545年)に死去した後、家督を継いで第4代当主となる。
父の時代からアイヌと対立し、抗争を繰り返していたが、季広は父の政策から転換して天文18年(1549年)(もしくは天文20年(1551年))にアイヌの首長である東地のチコモタイン及び西地のハシタインと和睦し、道南地方の支配権を確立した。家臣団の編成やアイヌとの交易権の独占により蠣崎氏の強化を図った。なお、この和睦については前年に蝦夷地入りし、和睦に立ち会った安東舜季の主導によるものという説がある。
しかし、この頃の蠣崎氏は、まだ安東氏の支配下にすぎなかった。そのため、季広は安東氏の要請にこたえてたびたび兵役の負担を強いられている。一方で季広は13人の娘たちを安東氏のみならず奥州の諸大名と娶わせて姻戚関係を作り、系譜上安東氏と対等の関係に立とうとしたとも見られている。松前藩史「新羅之記録」によると息子の慶広が豊臣秀吉の直臣となったことを喜び、「自分はこれまで檜山屋形(安東氏)に仕えてきたが、おまえは天下の将軍(原文のまま)の臣となった」と言い、実の息子を伏し拝んだと記載されている。名実とともに独立大名になったのは豊臣政権下だが、その下地は季広が築いたといえる。
天正11年(1583年)、3男の松前慶広に家督を譲って隠居する。文禄4年(1595年)に死去。享年89。

-------------------------------------
松前慶広
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松前慶広
時代 戦国時代から江戸時代前期
生誕 1548 年10月4日(天文17年9月3日)
死没 1616 年11月20日(元和2年10月12日)
別名 蠣崎慶広、松前慶広
別名 天才丸、新三郎(幼名)
諡号 永泉、海翁
戒名 慶広院殿海翁永泉大居士
墓所 北海道松前郡松前町の大洞山法憧寺
官位 従五位下、民部大輔、志摩守、伊豆守
藩 蝦夷松前藩主
主君 豊臣秀吉→秀頼→徳川家康
氏族 蠣崎氏、松前氏
父母 父:蠣崎季広、母:河野季通の娘
兄弟 姉(南条広継室)、蠣崎舜広、明石元広
松前慶広、蠣崎守広
妻 正室:村上季儀の娘
子 松前盛広、松前忠広、松前利広
松前由広、松前次広、松前景広
松前安広、松前満広
娘(喜庭直信室のち津軽信建正室)
娘(下国広季室)

松前 慶広(まつまえ よしひろ)は、蝦夷地(のちの北海道)の戦国大名。松前藩の初代藩主。旧字での表記は慶廣。

-------------------------------------------
ハシタイン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハシタイン(生没年不詳)は、16 世紀の北海道・セタナイ(瀬田内、現久遠郡せたな町)一帯に居住していたアイヌの首長。ハシタイヌとも呼ばれる。

1551 年、西地(渡島半島西部)の「唐子蝦夷」と呼ばれた部族の代表として、東地(現在の上磯郡知内町一帯)の「日の本蝦夷」と呼ばれた部族の代表であるチコモタインと共に、安東舜季の立ち会いの下、松前大館城主・蠣崎季広と講和を結び西夷尹(せいいのおさ)を称する。その際に上ノ国へ移り住むが、季広の側からは上ノ国から知内より北を蝦夷地、南を和人地としアイヌの和人地への出入りを自由とする一方で和人の蝦夷地への出入りを制限すること、他国の商人との交易において徴収した税の一部をハシタインと東夷尹(とういのおさ)を称したチコモタインに支払う「夷狄の商舶往還の法度」が取り決められた。
 

RE: 「同族の立場から」試訳その5

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2010年 4月30日(金)17時18分39秒 Dttji33DS59.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  星田です。 ちょっと わかりやすくして見ます。
> La mastro de MACUMAE konstruis kastelon en la okcidenta rando FUKUJAMA.
> C^ar se urg^aj aferoj okazas, g^i estas tau~ga ejo fu^gi al la alia
> borda areo CUGARU, kaj li petas, ke la Feu~do CUGARU helpu ilin
> signalante per fajro c^e la Kapo KAMURO de FUKUJAMA.
--> La daimio de MACUMAE konstruis sian kastelon en FUKUJAMA,
--> la okcidenta rando de Insulo Ezo(Ezogas^ima), c^ar, okaze de urg^aj
--> aferoj,  g^i estis tau~ga loko  por fu^gi al la alia borda areo CUGARU,
--> kaj por peti helpon de la daimio de CUGARU
--> per signalfajro c^e la Kapo KAMURO de FUKUJAMA.
> Kaj la 4-a daimio JOS^IHIRO(*) komisiis la tribestron de
> SETANAI por kontroli fis^adon en okcidenta apudbordo. Iam li e^c
> akceptis au~tonomian sistemon de nia gento.
--> Kaj Sinjoro JOS^IHIRO, la 4-a daimio de MACUMAE, komisiis la
--> administradon de fis^ado en okcidenta marbordo al la tribestro de
--> SETANAI.  Iam li e^c agnoskis au~tonomian sistemon de nia gento.
註(*):「アイヌ民族抵抗史/新谷行」によると 瀬田内の酋長を西夷(日本海
岸のアイヌ)の酋長に任じたのは四代目の蠣崎季広と なっている。要確認。
> Sed nia gento ne povis rivali kontrau~ s^amoj, c^ar ili iom post iom
> venis al Hokkajdo kaj farig^is multega. Speciale la Feu~do MACUMAE
> estis subtenita de la s^oguna registaro TOKUGAU~A, kaj kiam ili batalis
> kontrau~ UTARI mobilizante la nordorientajn feu~dojn.
--> Sed nia gento ne povis rivali kontrau~ s^amoj, pli kaj pli envenantaj
--> en Insulon Ezo(nuna Hokkajdo) kaj baldau~ plimultig^intaj.
--> La s^oguna registaro TOKUGAU~A, forta subtenanto de la Daimio
--> de MACUMAE, c^iam mobilizis soldatojn el daimioj en la nordorienta
--> Hons^uo, okaze de milito, por konkeri nian genton.
> Post kiam ili malvenkis au~ venkis, fortaj homoj kaj eminentaj
> homoj el UTARI iom kaj iom pereis pro komploto.
--> Post malvenkoj, ec^ post venkoj pro trompa atako, fortuloj kaj
--> eminentuloj el UTARI(nia gento) pereis iom post iom.
> Ili farig^is malprospera, kaj s^amoj ekspluatis tion. Daimio de la
> Feu~do MACUMAE, vasaloj sekvantaj kaj s^amoj administrantaj fis^adon
> en la feu~da maro pli kaj pli malkas^eme subpremis nian genton.
--> Ju pli perdis forton nia gento, des pli malkas^e kaj senindulge nin
--> ekspluatis Daimio de MACUMAE, liaj vasaloj kaj ruzaj s^amoj
--> administrantaj fis^ejojn de la feu~do.
 

「同族の立場から」試訳その5

 投稿者:HY  投稿日:2010年 4月25日(日)21時24分11秒 p16222-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  久しぶりに書き込みます。
よろしくお願いします。
字上符文字は、^にまとめましょう。

なお、今まで修正したものを
http://www.hokkajda-esp-ligo.jp/jp/WakakiUtariNi.htm
に載せました。ご確認ください。

-----------------------------------------------------
 元来松前の殿様が福山のやうな西端に居城を築かれたのも、万一の場合、津軽の方へ逃げる便利がよいのと、今一つは火急の場合福山の神竜(かむろ)の岬に烽火(のろし)を揚げて津軽藩の救ひを求める為であつたさうです。
La mastro de MACUMAE konstruis kastelon en la okcidenta rando FUKUJAMA. C^ar se urg^aj aferoj okazas, g^i estas tau~ga ejo fu^gi al la alia borda areo CUGARU, kaj li petas, ke la Feu~do CUGARU helpu ilin signalante per fajro c^e la Kapo KAMURO de FUKUJAMA.


 強かつたが故に蝦夷ケ島の名も残ったわけであり、殊に松前の四代目慶広公の如きは、瀬田内(せたない)の酋長に西海岸の漁業管理権を委(まか)し、一時はウタリの自治制度を認めた程でございました。
Restas la nomo EZOGAS^IMA signifanta ajnuan insulon, c^ar nia gento estis forta. Kaj la 4-a daimio JOS^IHIRO komisiis la tribestron de SETANAI por kontroli fis^adon en okcidenta apudbordo. Iam li e^c akceptis au~tonomian sistemon de nia gento.


それ程強かったウタリも次第に入り込んで来る無限のシヤモには衆寡敵(しうくわてき)せず、殊に松前藩の背後には徳川将軍家があって、戦いのある毎、東奥各藩を動員してウタリ征伐をなさいました。
Sed nia gento ne povis rivali kontrau~ s^amoj, c^ar ili iom post iom venis al Hokkajdo kaj farig^is multega. Speciale la Feu~do MACUMAE estis subtenita de la s^oguna registaro TOKUGAU~A, kaj kiam ili batalis kontrau~ UTARI mobilizante la nordorientajn feu~dojn.


戦さに負ければ負けるほど、勝てば勝つたで、そのあと計(はか)られてウタリの強い人偉い人智慧ある人がだんだん滅びて行きました。
Post kiam ili malvenkis au~ venkis, fortaj homoj kaj eminentaj homoj el UTARI iom kaj iom pereis pro komploto.


落ち目になるとそれに附け込んで、松前の殿様や、お附きの家来や、藩の漁場を請負ってゐる狡猾な和人(シヤモ)達は、愈々(いよいよ)益々露骨にその圧制振りを発揮して参りました。
Ili farig^is malprospera, kaj s^amoj ekspluatis tion. Daimio de la Feu~do MACUMAE, vasaloj sekvantaj kaj s^amoj administrantaj fis^adon en la feu~da maro pli kaj pli malkas^eme subpremis nian genton.
 

RE: 「同族の立場から」試訳その4

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2010年 1月15日(金)18時19分10秒 Dttji3DS73.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  ちょっと手を入れてみました。気がつくと HY さんの xと私の ^と、supersigno
の表現が混在しているが、まとめるときに そろえましょうか。
  KOSxAMAIN, la prapatro de nia gento, konkeris 12 el 14 kastelojn en
la regiono HINOKIJAMAGOTO (la suda patro de Hokkajdo). NOBUHIRO, la pra-
parto de la daimia familio de MACUMAE, tre fortimigxis kaj intencis,
ke li provizore forkuru al CUGARU(la norda parto de HONSxUO, la suda
bordo de la markolo CUGARU).
  S-ro NOBUHIKO jug^is, ke li ne povos venki KOSxAMAIN-on kaj proponis
pacigxon. Kaj "Por gratuli repacigxon" li invitis KOSxAMAIN-on kun liajn
subulojn al bankedo kun sakeo(la japana rizvino).
  Post tio multfoje okazis bataloj. Krom malgrandaj bataloj, bone konataj
estis KANBUN-No-Eki(Batalo en la erao KANBUN) kaj KUNASxIRI Soodoo
(Ribelo en la insulo KUNASxIRI).
  Sed c^iam la plej malgxojinda estis ruzeco kaj malnobleco de sxamoj.
Ili c^iam devigis ainojn preni sakeon "por repacigxa festeno" kaj ebriigis
ainojn gxis senkonsciig^o por ekstermi ilin.
  Mi auxdis, ke japanaj samurujoj havas Busxido'n (Samurajismon), sed
por nia gento ili tute ne montris tian ismon, sed agis pli malnoble kaj
kruele ol sxtelistoj au~ rabistoj.
  C^u vi diras, ke ni ne volonte akceptas nian malvenkon?  Certe tiam
nia gento estis ricxa kaj forta.
 

RE:RE:「同族の立場から」試訳その3

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2010年 1月15日(金)07時50分17秒 Dsmok23DS47.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  > akiri の類語にgajni というのがありますが、akiri を選んだ理由は何ですか?
これは来たばかりで知人も少ないころのこと。和人たちはウタリ(有力者)の
気に入るように努力して目的を達した、と書かれている。これは akiris だが
その前の段階では? havi(ricevi, atendi) helpon でしょうか。
> ottena(respekta nomo por ajnuo)
> ijorungur =(helpanto logxadanta cex sia mastro)
> (s^amo, malrespekta aux nur nomo por japano de ajnuo, s^ang^a formo
> signifantael ajnua vorto sisam: =najbaro)
などは本文の理解に必要な範囲を文中に入れます。
>estas bonkoraj, naivaj ainoj donis al ili log^ejon, -----
> naivajは、無邪気とか否定的なニュアンスを感じる
?? 原文の「人のよいウタリ達は ---- 」に対して naivaj  を含む上の訳文は
ぴったりの表現、と感じられますが。相手(この文のシャモ)が悪すぎたのか、
naiva は「騙されやすい」と理解されることになるが、原文はそれを描いています。
もう1度、少し手を入れてみると:
  Tuj post la alveno, ili havis neniun por ricevi helpon. Tial ili fervore
flatis niajn gentanojn, kiujn nomante au~ "tribestro" au~ "ottena"(respektata
sinjoro) kaj farig^is au~ ijorungur(hejma helpanto) au~ ussiw(servisto)
kaj tiel fiksis sian bazon por kapti eventualan s^ancon.   Kredante, ke
japanoj(s^amo, el aina vorto sisam:=najbaro) estas bonkoraj, naivaj ainoj
donis al ili log^ejon, inters^ang^is necesaj^ojn kaj vivis kune amike.
Tamen baldau~ s^amoj(japanoj) lerte perfidis la bonvolon de
niaj gentanoj, defrau~dis ilin unue pri aj^oj kaj fine
nerimarkite prifriponis ec^ familian trezoron kaj propraj^on.
Kiam ainoj rimarkis tion, iliaj domoj kaj poseda^joj estis jam posedaj^oj
de s^amoj. Tial ainoj koleris forte kaj ofte batalis kontrau~ s^amoj
por gardi la genton kaj la hejmlandon.
 

「同族の立場から」試訳その4

 投稿者:HY  投稿日:2010年 1月12日(火)23時15分3秒 p10044-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  新しい訳を書き込みます。
よろしく。

ウタリの祖先コサマインは、桧山後島(ひのきやまごたう)にあって、十四の館を十二迄も攻め落し、松前の殿様の祖先である信広公も之には大いに辟易して、一時津軽の方へ逃げようと決心された程でした。
KOSxAMAIN, la prapatro de ni gento, konkeris 12 el 14 kasteloj en la regiono HINOKIJAMAGOTO (la suda patro de Hokkajdo).
NOBUHIRO, la prapartode la daimio MACUMAE, tre fortimigxis, kaj pensis, ke ni provizore forkuras al CUGARU (la norda parto de HONSxUO, la alia bordo de la suda patro de Hokkajdo).

到底敵しがたいと見た信広公は和睦を申込み、そして購和の祝ひをするからと云って、コサマイン始め部下のウタリ達に酒を奨めました。
S-ro NOBUHIKO pensis, ke ni ne povas venki la batalon, kaj proponis pacigxon.
Kaj dirinte, "Ni gratulu repacigxon", ili proponid la sakeon (la japana rizvino) al KOSxAMAIN kaj subulo.

それからも戦ひは幾度もありました。小さい戦は扨(さ)て置き寛文の役や、国後騒動などは其有名なものでした。
Post tiam multfoje trovigxis bataloj. Krom malgrandaj bataloj, familiara estas KANBUN-No-Eki (Batalo en la erao KANBUN) kaj KUNASxIRI Soodoo (Rebelo en la insulo KUNASxIRI).

然(しか)し何時の場合でも、最も悲しい事はシヤモの狡猾さと卑怯さです。彼等は必ず媾(こう)和に名をよせて酒を強(し)ひ、酔ひつぶして欺し討ちにするのです。
Sed iam ajn la plej malgxojaj ajxoj estas ruza kaj malnobla de sxamo.
Ili nepre drinkigu en la nomon de repacigxo, kaj ebriigu gxis senkonscieco kaj estu atakita per ruzajxo.

日本には武士道といふものがあると聞いてゐましたが、吾々ウタリに対する限りさういふ気風が微塵もなかった、全く物とり強盗否それ以上のひどい仕打ちであったさうです。
Mi auxskultis, ke trovigxas Busxido (Samurajismo) en Japanio, sed tiel longe kiel ili batalis kontraux nia gento, tute ne trovigxis tia ismo, kaj trovigxis kruela trakado kiel sxteado, rabado kaj pli kruela malbono.

敗残者の負け惜しみと云はれるかも知れませんが、確かに当時のウタリは富み且つ強かったのでした。
Oni diras, ke vi ne volonte konsentas vian malvenkon, sed certe tiam nia gento estas ricxa kaj forta.
 

RE: 「同族の立場から」試訳その3

 投稿者:HY  投稿日:2010年 1月 9日(土)18時10分6秒 p10044-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  返事が遅れてすいません。
下記のとおり、ご返事します。
新しい訳は、後でご報告します。

>わかりやすく書き直してみました。
>  Tuj post la alveno, ili havis neniun por akiri helpon.
>

akiriの類語にgajniというのがありますが、akiriを選んだ理由は何ですか?
akiriは、(代価の提供あるいはなんらかの努力によって)「手に入れる」
ないし「所有者になる」こと、一方gainiの方は、ゲームや賭博など、およそ
偶然の要因によって(タナボタ的に)akiriすることを表す、とエスペラント
日本語辞典にありました。

>Tial ili fervore flatis al niaj gentanoj, kiujn nomante au~ "tribestro"
>au~ "ottena"(??) kaj farig^is au~ ijorungul(log^anto, parazito) au~

ottenaは、中川千歳方言辞典に以下のように書かれています
1 長老格の人物への尊称
2 和人からアイヌ人への呼称
この語の語源は、和人側がアイヌ側を内側から管理するために任命した役職名
である乙名(おとな)であり、1の用法はそうした歴史的資料から得られる
意味に近いものになっているが、物語の中ではそうした役職とはまったく
無関係に、ただ和人側からアイヌ人男性を呼ぶ呼称として2の用法も多い。

ここでは1の意味になるのでしょうね。ottena(respekta nomo por ajnuo)でよいと思います。

ijorunkurを分解すると、i-j-or-un-kurです。人・(挿入音)・の所・に・いる人。
田村沙流方言辞典には以下のように書かれています。
住み込んでこまごました仕事を手伝う人

エス訳ですが、ただの寄宿人とは違うので、(log^anto, parazito)とは違うと思います。
たとえば、(helpanto logxadanta cex sia mastro)とでもしては、いかがでしょうか?
それから、アイヌ語には、lで終わる語はありませんので、ijorungurとすべきと
思います。アイヌ語は清濁音の区別がないので、グルに拘るのあれば、gurでもよいと思います。

>ussu(dungito, eble el la aina 'ossiw') kaj tiel fiksis sian bazon
>por kapti eventualan s^ancon.

'ossiw'は、'ussiw'の間違いですね?
'ossiw'という言葉はアイヌ語にはありません。

>Kredante, ke japanoj(s^amo, el aina vorto sisam: =najbaro)

s^amoですが、
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/35668/1/SATO_18138.pdf
の26ページを見ると、
「狄島夜話記」に対応するアイヌ語の形式:
1.志也茂samo「(丁寧でないニュアンスで)日本人」(samoという形式
は「シャモ」のように発音されるのが普通で,厳密にはアイヌ語の形式
というよりはむしろ,日本語化したアイヌ語というべきものかもしれな
い。あまり丁寧でないニュアンスをもって「日本人」を呼ぶ時に用いる
呼称である。)と書いてます。

(HY註:アイヌ語では、サとシャの区別がないので、samoと表記します。)

これを書いたのは、北海道大学の佐藤 知己教授です。
http://www.let.hokudai.ac.jp/linguistics/linguistic/staff-list-190.php

それから、本田 優子『二つの風の谷』 アイヌコタンでの日々 筑摩書房 1997
(ちくまプリマーブックス)
の8ページの注釈に以下のようなものがあります。

シャモ(和人)・・・ 日本列島に住む圧倒的多数民族をさし、和人あるいはアイヌ語で
シサムと表現される場合が多い。シャモということばは、シサムから転訛した蔑称なので
用いない方がよいとの意見もあるが、現在のアイヌの日常生活のなかではごく普通に
使われており、発話者の侮蔑的意図が感じられない場合も多い。そのため、本書の論旨
および登場人物による会話文との統一性も考え、あえてシャモという語を用いた。

本田優子さんは、大学を卒業後、平取町二風谷に移り住み、二風谷アイヌ文化資料館長
萱野茂氏(1916~2006)の助手としてアイヌ語教室子どもの部講師を務めるかたわら、
アイヌ語辞典編纂のお手伝いをしていました。
今は、札幌大学の教員でホームページがあります。
http://www.sapporo-u.ac.jp/bunka/honda.htm

また、Wikipediaにもあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C
を見ると、
江戸時代には松前藩がおもにアイヌの人々と交易を行っていた。当時、アイヌは
和人のことを「シサム」「シャモ」と呼称していた。シサムは隣人という意味の
アイヌ語で、シャモはその変化形の蔑称または「和人」のアイヌ読みともいわれる。
と書いてます。

ここは、侮蔑的な意味と普通に和人という意味で「シャモ」が使われているような気がしますが、
(s^amo, malrespekta aux nur nomo por japano de ajnuo, s^ang^a formo signifanta
el ajnua vorto sisam: =najbaro)
としてもよいと考えますが、いかがでしょうか?

>estas bonkoraj, naivaj ainoj donis al ili log^ejon, inters^ang^is

naivajは、無邪気とか否定的なニュアンスを感じるので、malruzajとしてはいかがでしょうか?
 

「若きウタリに」試訳 一覧

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年11月25日(水)07時59分50秒 Dttji13DS44.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  「若きウタリに」試訳 一覧
 現在までに試訳された 76首/265首 を示します。
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
6   2009年11月23日( 月)23 時27分50秒
8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
13  2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
15  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
26  2009年11月23日( 月)23 時27分50秒
28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
32  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
33  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
35  2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
37  2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
69  2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
74  2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
78  2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
88  2009年11月22日( 日)08 時02分3 秒
92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
98  2009年11月 9日( 月)08 時00分52秒
100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
104   2009年10月17日( 土)11 時57分47秒
107   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
109   2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
113   2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
116   2009年10月17日( 土)11 時57分47秒
119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
124   2009年11月24日( 火)14 時29分29秒
128   2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
140   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
142   2009年 9月19日( 土)16 時03分9 秒
155   2009年10月14日( 水)08 時04分10秒
159   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
170   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
171   2009年11月 9日( 月)08 時00分52秒
172   2009年11月13日( 金)07 時31分39秒
177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
180   2009年11月24日( 火)14 時29分29秒
182   2009年11月13日( 金)07 時31分39秒
184   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
188   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
193   2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
199   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
205   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
206   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
211   2009年 9月19日( 土)16 時03分9 秒
216   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
218   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
224   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
229   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
232   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
234   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
239   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
242   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
245   2009年10月14日( 水)08 時04分10秒
250   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
255   2009年11月22日( 日)08 時02分3 秒
257   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
261   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
 

「若きウタリに」試訳 一覧

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 9月26日(土)07時32分34秒 Dttji7DS42.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
   現在までに試訳された 61首/265首 を示します。
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
13  2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
15  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
32  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
33  2009年 8月 3日( 月)07 時12分46秒
35  2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
37  2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
69  2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
74  2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
78  2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
107   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
109   2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
113   2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
128   2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
140   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
142   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
159   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
170   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
184   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
188   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
193   2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
199   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
205   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
206   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
216   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
218   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
224   2009年 7月28日( 火)07 時44分21秒
229   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
232   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
234   2009年 8月 3日( 月)18 時03分8 秒
239   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
242   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
250   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
257   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
261   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
 

RE: 「同族の立場から」試訳その3

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 7月28日(火)07時47分25秒 Dttji33DS19.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  わかりやすく書き直してみました。
  Tuj post la alveno, ili havis neniun por akiri helpon. Tial ili fervore
flatis al niaj gentanoj, kiujn nomante au~ "tribestro" au~ "ottena"(??)
kaj farig^is au~ ijorungul(log^anto, parazito) au~ ussu(dungito, eble
el la aina 'ossiw') kaj tiel fiksis sian bazon por kapti eventualan
s^ancon.   Kredante, ke japanoj(s^amo, el aina vorto sisam: =najbaro)
estas bonkoraj, naivaj ainoj donis al ili log^ejon, inters^ang^is
aj^ojn kaj vivis kune amike. Tamen baldau~ s^amoj(japanoj) lerte perfidis
la bonvolon de de niaj gentanoj, defrau~dis ilin unue pri aj^oj kaj fine
nerimarkite prifriponis ec^ familian trezoron kaj propraj^on.
Kiam ainoj rimarkis tion, iliaj domoj kaj poseda^joj estis jam posedaj^oj
de s^amoj. Tial ainoj koleris forte kaj ofte batalis kontrau~ s^amoj
por gardi la genton kaj la hejmlandon.
 

**「若きウタリに」試訳 一覧**

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 7月26日(日)08時00分51秒 Dttji25DS25.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
        2009. 7.26          53首
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
35  2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
37  2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
69  2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
74  2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
78  2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
107   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
109   2009年 7月25日( 土)20 時05分7 秒
113   2009年 7月 8日( 水)07 時39分0 秒
119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
128   2009年 7月25日( 土)14 時40分4 秒
132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
140   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
142   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
159   2009年 6月29日( 月)13 時45分18秒
165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
170   2009年 6月20日( 土)00 時10分0 秒
177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
184   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
188   2009年 7月17日( 金)01 時17分45秒
193   2009年 6月17日( 水)07 時40分54秒
199   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
205   2009年 7月25日( 土)00 時18分0 秒
206   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
218   2009年 6月14日( 日)18 時42分23秒
232   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
239   2009年 6月14日( 日)07 時38分57秒
242   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
250   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
257   2009年 6月12日( 金)09 時11分58秒
261   2009年 6月29日( 月)21 時05分38秒
 

ウツスがわかりました

 投稿者:HY  投稿日:2009年 6月29日(月)00時43分30秒 p20089-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  私の友人の大野さんから「ウツス」は、ussiwのことではないかと言われました。私もそう思うので、ここはussiw(prononcu:ussiux)とします。
「ウツス」は旧仮名遣いのようで、現代仮名遣いだと「ウッス」です。
 

「同族の立場から」試訳その3

 投稿者:HY  投稿日:2009年 6月21日(日)16時36分37秒 p4069-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  試訳3、よろしくお願いします。
なお、ウツスをアイヌ語でどう書くのか辞書で調べてもよくわからないので、
とりあえず「utusu」としましたが、正しい綴りがわかれば、後で提示します。

Ili venis, sed havis nenian fidindulon. Tial ili fervore flatis al nia gento nomite aux tribestro aux ottena (malnova populara nomo de aino nomita de japano), kaj farigxis aux ijorunkur (zorganto) aux utusu? (dungito), kaj faris sian pozicion, kaj observis staton. Bonanima nia gento pensis, ke sxamo (malrespekta nomo por japano) estas bonkora, kaj logxigis ilin, kaj intersxangxis ajxon. Havinte kun ili amikajn rilatojn, sxamoj lerte perfidis nian gentan bonvolon, kaj fortrompis ajxon, kaj fine nerimarkite prifriponis ecx familian trezoron. Kiam nia gento rimarkis tion, iliaj domoj aux posedajxoj estis posedajxo de sxamo. Tial nia gento koleris forte, kaj por gardi nian genton kaj landon ili ofte batalis kontraux sxamo.
 

「同族の立場から」試訳その2・校正

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 6月13日(土)15時17分41秒 Dttji5DS30.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  akvo さん、リンクありがとうございます。「ウタリ」のような外来語の導入は必要で効果あるとき、と考えます。少し手を入れてわかりやすくして見ました。

  La prapatroj de nia gento, vivintaj en tia kvieta lando, portis vestojn
broditajn gracie, hejtis c^ambron per abunda brulligno kaj forgesis
malvarmon. Ili plene g^uis mang^i fres^an fis^on kaj viandon, vivis
libere kaj seng^ene. Ni danke vivis en tia difavoro, laboris por dioj
kaj familioj preg^ante por eterna paco.
  G^uste antau~ kvincent jaroj oni rompis la pacon. Tiam la daimio
TAKEDA Nobuhiro venis de la japana c^eflando(Hons^uo) kaj komencis regi
tiam nomatan Insulon Ezo, nunan Hokkajdon. G^enuloj, ne bonvenigataj en
Hons^uo, venis Insulon Ezo iom post iom. Ili antau~vidis, ke Ezo estas
lando, kie trovig^as nur ursoj kaj cervoj. Sed ili trovis, ke g^i estas
ekstersupoze bona lando kun multaj trezoroj, kaj kreskis ambicio en
ilia koro.
 

「若きウタリに」試訳一覧について

 投稿者:HY  投稿日:2009年 6月12日(金)02時37分11秒 p24247-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  試訳一覧にある短歌が何らかの原因で消えるとまずいので、ホームページにもバックしておきました。お知らせいたします。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~hel/jp/wakaki_utari_e.htm
 

「同族の立場から」試訳その2

 投稿者:HY  投稿日:2009年 6月11日(木)22時23分44秒 p24247-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  akvoさん、リンクありがとうございます。

「若きウタリへ」をお持ちで、この掲示板をご覧の皆さま、「同族の立場から」試訳その2を書き込みます。
下記のその1も含め、ご意見等あれば、どうぞ。
最終的には、HOSXIDAさんに校正していただきます。

Niaj, Utari-aj, prapartoj, kiuj logxis en tia milda lando, portis vestojn kudritajn gracie, bruligis brullingnojn tre multajn kaj forgesis malvarmecon, plene gxuis mangxi fresxajn fisxojn kaj viandojn, do vivis libre kaj sengxene. Ni danke vivis en tia difovoro, laboris por diajxo kaj familio pregxante por eterna paco.
Gxuste antaux kvin cent jaroj oni rompis la pacon. Tiam TAKEDA Nobuhiro, la daimio de la japana norda granda insulo kaj malnova nomo "Ezo-insulo", venis de la cxefinsulo Honsxuo kaj regis la insulon. La embarasaj homoj, kiuj estis mallauxdita en Honsxuo, iom post iom eniris en Hokkajdon, la japanan nordan grandan insulon kaj novan nomon. La homoj pensis, ke Ezo-insulo estas lando, en kiu trovigxas nur ursoj kaj cervoj. Sed la lando nepripensite estas bona kiam ili eniris, kaj ili konis, ke trovigxas multaj trezoroj, tial ili ambiciis.
 

リンク付けて見ました。

 投稿者:akvo  投稿日:2009年 6月11日(木)06時03分14秒 86-67-N1.aster.pl
返信・引用
  akvoです。
おせっかいかも知れませんが、リンクを付けて見ました。
日付の下のアドレスをクリックすると初出の短歌が見られます。
お役に立つと嬉しいです。


**「若きウタリに」試訳 一覧**
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1438

8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1487

10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1435

12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1479

17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1435

20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1436

24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1494

28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1494

45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502

52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1490

58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1436

63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1490

64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1458

65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1458

80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502

52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1490

87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1474

92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1499

100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1484

119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1502

123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1442

132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1438

142   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1442

165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1492

166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1484

167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1487

177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1479

178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1492

179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
http://6607.teacup.com/helesp/bbs/1499


akvo 拝
 

試訳一覧

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 6月10日(水)00時03分1秒 Dttji9DS55.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  現在まで試訳ができているのは以下の28首、この歌集には265首が入って
いますから、ようやく1割です。訳してみる方は どれにかかるか、予定をお知らせ
ください。手分けしてできれば能率が上がると思います。
**「若きウタリに」試訳 一覧**
No.   「よろず掲示板」発表日時
2   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
8   2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
10  2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
12  2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
17. 2009年 4月14日( 火)11 時04分0 秒
20  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
24  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
28  2009年 6月 5日( 金)07 時57分12秒
45  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
52  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
58  2009年 4月16日( 木)16 時53分16秒
63  2009年 6月 1日( 月)07 時55分29秒
64  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
65  2009年 5月20日( 水)21 時49分57秒
80  2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
87  2009年 5月26日( 火)16 時18分48秒
92  2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
100   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
119   2009年 6月 9日( 火)17 時39分0 秒
123   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
132   2009年 4月21日( 火)07 時57分59秒
142   2009年 5月 2日( 土)07 時08分0 秒
165   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
166   2009年 5月30日( 土)07 時42分4 秒
167  2009年 5月31日( 日)07 時02分38秒
177   2009年 5月28日( 木)18 時04分21秒
178   2009年 6月 3日( 水)07 時21分21秒
179   2009年 6月 7日( 日)23 時57分43秒
 

「同族の立場から」訳文校正

 投稿者:HOSXIDA Acusxi  投稿日:2009年 6月 8日(月)21時08分18秒 Dttji13DS25.myg.mesh.ad.jp
返信・引用
  この文の中で「同族」はすべて「ウタリ」で表現され、「アイヌ」は2回しか出ていず筆者に使い分けの意思があった、と思われます。注釈を含めて、それがわかるように
したい。「最初の部分」を わかりやすくすると 次のようになります。
--------------------
Laux vidpunkto de nia gento "Utari"(*1)
                                               Batchlor Yaeko
  Mi lasu flanken la malnovan rakonton, ke nia gento logxis en la regionoj
Kioto, Osaka kaj Kjusxu, kaj parolu pri nia gento "Utari" en Hokkajdo.
Iam "Utari" en Hokkajdo logxis cxie en cxefaj lokoj de la insulo. Tiam
abundis naturaj ricxfontoj en la maro kaj montaro. Oni konstruis domon
en densa praarbaro, kie oni povis akiri brullignon iom ajn libere apud
domo, se nur oni etendis brakon, ecx en malvarma tago kun negxado. En
arbaro birdoj kaj bestoj svarmis amase, kaj en rivero fisxoj vivis plen-
plene. Ni mangxis ilin cxiujn libere sen speciala peno. Dum lavado de
kuirpoto en rivero, du-tri grandaj salmoj eniris en gxin. Tio ne estis
afero de fora pratempo.
(*1): "Utari" estas aina vorto signifanta samfamilianon, parencon kaj
samgentanon. La origina nomo de la gento estas "Ajnu"(esperante Aino),
sed g^in en cxi tiu artikolo la verkistino(poetino) uzis malofte nur
en specialaj okazoj.
この注釈は訳文の最後にでも付けることになります。
 

散文の部分の翻訳

 投稿者:HY  投稿日:2009年 6月 5日(金)21時18分45秒 p24196-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  「同族の立場から」の最初の部分を訳しました。
よろしくお願いします。

Laux vidpunkto de la ajnua gento "Utari"
                                               Batchlor Yaeko
Mi lasu flanken la malnovan rakonton, ke ajnuo logxis en la rigiono Kioto kaj Osaka kaj Kjusxu, parolu pri mia ajnua gento "Utari".
Iam "Utari" en Hokkajdo logxis en grava lando cxie en la insulo. Tiam oni konstruis domon en granda praarbaro densa kun ricxaj senlimaj provizajxoj en kaj maro kaj monto. Kaj oni povis akiri brullignon iom ajn libere apud agreto, se nur oni etendis brakon, ecx malvarma tago, en kiu negxis. En arbaro birdoj kaj bestoj sennombre vivis socie, kaj en rivero fisxoj vivis plenplene.
Ni mangxis ilin cxiujn libere sen speciala peno. Se oni lavis kuirpoton en riveron, pratempa afero ne estas, ke grandaj salmoj ecx duaj aux triaj eniris en gxin.
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2009年 6月 4日(木)16時06分9秒 web.iph.pref.hokkaido.jp
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1