投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ツ-リングプラン決定したのですが

 投稿者:バンサ104  投稿日:2017年 8月12日(土)21時18分51秒
返信・引用 編集済
  普段見かけない中山美智子さん 先日高橋真知子さんをお寺で見かけました。

旭川ー苫小牧西港~(一泊)大洗ー潮来-牛久大仏-坂東市(一泊)-山上君宅(埼玉)-中学の三橋君宅(山梨)-都留市(一泊)ー富士五湖ー樹海ー三保の松原ー焼津市(一泊)ー浜松ー熱田神宮ー名古屋港~(2泊)苫小牧西港ー旭川

9月13日出発と考えてます。そろそろ予約しないといけないのですが、まだ気力が充分でなくフェリ-の予約は取ってないんです。

 

Re: 天気に恵まれ

 投稿者:小島祥吾  投稿日:2017年 7月21日(金)10時47分51秒
返信・引用
  バンサ104さんへのお返事です。

> お帰りなさい お城は松本城??
私も行きましたよ。
 

Re: 出発一時間前

 投稿者:小島祥吾  投稿日:2017年 7月17日(月)11時39分42秒
返信・引用
  > No.1908[元記事へ]

バンサ104さんへのお返事です。

> 随分 重装備ですね。年なのだから無理をせず、安全運転に!
無事の帰還を祈っています。
 

届け出 全部終了

 投稿者:小島祥吾  投稿日:2017年 6月29日(木)15時46分41秒
返信・引用
  みなさん ご心配いただきありがとうございました。

昨日 和寒の役場で戸籍謄本をもらい、区役所や社会保険事務所での届け出もすべて終わりました。
ついでに私だけとなった和寒の本籍から分籍届け出を区役所にして本籍を変更しました。

なかなか大変ですね。でも相続がない分、楽だったかな
49日に納骨しますが、それまでは霊が自宅いにいるというので、遊び歩くことはできないのだそうです。諸国漫遊の旅はそれからですね。

 

お悔やみ申し上げます

 投稿者:バンサ104  投稿日:2017年 6月25日(日)07時34分18秒
返信・引用
  今の時代 施設にと思いがちですが、在宅で親を介護していた姿に敬意していました。生死は連綿と続くものですので、私たちも体が動けるうちは、楽しみましょう。  

祥吾君へ

 投稿者:Ban  投稿日:2017年 6月22日(木)22時45分2秒
返信・引用
  お母さんは、ずっと祥吾君と一緒にいられて
幸せだったことと思います。
ちいちゃんが退職した頃グランドホテルにみんなで集まった時
祥吾君もお母さんと一緒に来られてましたよね。
にこにことケーキを食べられていたお母さんを思い出しました。
確か家の父と同い年でしたよね。
父も6/18に三回忌でした。
お寂しいでしょうけどお母さんは、いつもそばにいますよ。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
 

ご苦労様でした

 投稿者:田中俊介  投稿日:2017年 6月22日(木)11時20分29秒
返信・引用
  > No.1899[元記事へ]

小島祥吾さんへのお返事です。

> 6月17日午前6時10分に母が逝去しました。

お袋さんのご冥福をお祈りいたします
 祥吾との生活でお袋さんは最後まで幸せを感じていたと思います
 和寒の時からいつも笑顔で接してくれていました
 思い出すと涙してしまいます
 長い間ご苦労様でした
 
 

Re: とうとう一人暮らし

 投稿者:田中俊介  投稿日:2017年 6月22日(木)11時11分38秒
返信・引用
  小島祥吾さんへのお返事です。

> 6月17日午前6時10分に母が逝去しました。
> 通夜・告別式も無事終了し、今日、市役所への届け出も終えました。
> 家族葬にしたので新聞にも掲載しないようにお願いしていましたので失礼したかもしれませんが、お許しください。
> 兄弟たちも送り出し、自宅に帰ると一人です。さみしいですね。
> 遺影と遺骨はBANちゃん作成のお地蔵さんにやさしく見守られています。
 

驚きました

 投稿者:永沼  投稿日:2017年 6月22日(木)09時40分57秒
返信・引用
  ご冥福をお祈り申し上げます。
お力落としのない様にね。
また優しい笑顔に会える日を楽しみにしています。
 

ご冥福をお祈りします

 投稿者:二川義昭  投稿日:2017年 6月21日(水)19時07分14秒
返信・引用
  寂しくなりましたね。
でもお母様は優しい息子が最後までそばに居てくれて幸せだったと思いますよ。
ご冥福をお祈りします。
祥吾くん、おつかれさまでした。
旭川の鳩時計で個展をした時、お母様も一緒にきてくれましたね。終始ニコニコしておられたのをよくおぼえています。
 

/112