teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


HP引っ越しました

 投稿者:g3  投稿日:2017年 4月11日(火)23時55分25秒
  市民の古代研究会・関東(古代の風)のHPが引っ越しました。

http://www.kittaka.com/kaze/

 
 

出版告知

 投稿者:満州  投稿日:2015年11月11日(水)21時39分35秒
  凄い本が出ましたので、お知らせします。
アマゾンのみの販売で限定100部となっております。

卑彌呼は満鮮にいた
http://www.amazon.co.jp/%E5%8D%91%E5%BD%8C%E5%91%BC%E3%81%AF%E6%BA%80%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%9F-%E5%AE%89%E9%81%94-%E5%BC%98%E5%BF%97/dp/4864763615/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1447027141&sr=1-1&keywords=%E5%8D%91%E5%BD%8C%E5%91%BC%E3%81%AF%E6%BA%80%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%9F
 

徐福

 投稿者:全国邪馬台国連絡協議会理事  投稿日:2015年 5月27日(水)14時50分59秒
編集済
  太古の昔、日本に渡来し弥生時代をひらいた人物ではというかたです。
彼の研究したHPでは最大最新のものです。
徐福に関心のあるかた、どうぞご覧ください。

http://xufu-net.sakura.ne.jp/

 

簡単に見つかる邪馬台国

 投稿者:KOHNO  投稿日:2014年11月11日(火)06時59分20秒
  本当です。魏志倭人伝を読んだだけでも見つかるし、現地を見ても、他の手段でも簡単に見つかります。間違っているのは、この問題の「本家」と思われている考古学の年代鑑定だけのようです。
「編年によらない年代鑑定」には大いに期待しています。

http://w01.tp1.jp/~a394336126/dob/062015simple1.htm

 

考古学を科学する会HP

 投稿者:当世奇妙  投稿日:2014年10月22日(水)10時54分20秒
  当会の分科会「考古学を科学する会」のHPです。
各回の資料へのアクセスは会員のみ可能です。
会員は会費は不要です。誰でも参加できます。

http://koukogaku-kagaku.jimdo.com/
 

"歴史は未来を映す”

 投稿者:一碧人メール  投稿日:2010年 2月 2日(火)15時42分59秒
  当会の毎月開催いたします基調講演をサマリーして掲載し、『掲示板』を付けて作成しました。掲示板には私見をのせますので、皆様のご意見など投稿して下さい。
URLは下記の通りです。よろしく

http://members3.jcom.home.ne.jp/robin1124/

 

HP”歴史は未来を映す”

 投稿者:一碧人メール  投稿日:2010年 2月 2日(火)15時35分21秒
  HPが完成いたしましたので、ここにリンクいたします。
今後とも宜しくご指導下さるようお願い申し上げます。

http://members3.jcom.home.ne.jp/robin1124/

 

teacap_システム

 投稿者:翌檜  投稿日:2010年 1月 8日(金)08時26分35秒
  無料広告UP解消投稿です。  

teacap_システム

 投稿者:翌檜  投稿日:2009年 5月 4日(月)22時46分13秒
  無料広告UP解消投稿です。  

引越しました

 投稿者:森田昇龍  投稿日:2008年10月23日(木)01時31分5秒
  「森田昇龍の世界へようこそ」●卑弥呼の墓は二つあった?●三角縁神獣鏡は卑弥呼の鏡ではない●飛鳥に未確認の古墳の石室が?●大和古墳群を空から撮る●日本神話と真珠湾攻撃の関係とは●エジプトと日本を結ぶピラミッドの道●「今日はとことん鹿児島弁」上野原遺跡を訪ねて●これが本当の鎌倉だ●エジプト遠征記●シリア・レバノン・ヨルダン・トルコ紀行●メキシコ紀行●パリにあった日本の大砲●品川台場と神奈川台場●祇園祭から浅草サンバ……古代から現代までを走破する大歴史紀行です
http://kodaimousoukyou.web.fc2.com/index.html へ引越しました。また「大田ユネスコ協会」のHP http://homepage2.nifty.com/unesco/index.htm もぜひご覧ください。
 

邪馬台国をさがす会

 投稿者:g  投稿日:2008年 8月25日(月)14時18分2秒
  毎月第2日曜日14時から渋谷の大向区民会館でゼミおこなってます。会場地図等はホームページのお知らせにあります。どなたでもご参加自由です。資料代500円。

http://www.kittaka.com/yamataikoku/

 

私説公開

 投稿者:石垣眞人  投稿日:2008年 7月18日(金)16時11分2秒
  「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。

http://makoto-ishigaki.spaces.live.com

 

中国歴史散歩

 投稿者:コウジ  投稿日:2008年 2月19日(火)08時03分12秒
  http://www5.tok2.com/home/iseki/index.html
中国遺跡のHPです。
参考になれば幸いです。
 

拙著「白村江敗戦と上代特殊仮名遣い」ご紹介

 投稿者:藤井游惟メール  投稿日:2007年11月 1日(木)16時51分9秒
  談話室の方にも投稿させて頂きましたが、この程「白村江敗戦と上代特殊仮名遣い」という論考を上梓いたしました。

本書は『記紀万葉』から発見された「上代特殊仮名遣い」は、663年の白村江敗戦後に日本に大量亡命してきた百済人が朝鮮語の音韻感覚で日本語を記述したものであり、上代八母音説は間違いであり、日本語は当時から五母音であったという命題を、発音実験による言語学的(音声学的)に証明することが中核となりますが、それだけでなく邪馬台国→倭王朝→日本王朝という奈良時代前史を、日本・朝鮮・中国の歴史・地理・言語の三方向から歴史社会学的に総合的に考察する学際研究書です。

日本・朝鮮・中国の歴史と言語、音声学・言語社会学等の多分野に亘る学際研究の為、「上代特殊仮名遣いって何?」「歴史には興味があるけど言語のことはよくわからない」「日本語のことはわかるけど朝鮮語や中国語の知識はない」というような方にも理解できるよう、各分野の基礎から説明してあり、さらに専門知識が無くても、日本人であるならば誰にでも一目瞭然の発音実験CD付きです。

興味のある方は是非ご一読下さい。

http://www.ops.dti.ne.jp/~kanpon/HAKUSUKINOE.htm

 

狗奴国の会設立準備の会合の報告

 投稿者:南九州の歴史と文化を楽しむ会メール  投稿日:2007年10月18日(木)17時47分2秒
  九段宮崎情報館にて毎月第3日曜日(15時から17時)に開催しています。10月は21日(日)テーマは古事記の解説ですが、今回は熊本の菊池市で行なった「狗奴国の会」設立の報告を行ないます。入会金は不要。会費は毎回500円。(資料代)市ヶ谷駅から徒歩5分。

http://www.creatorsworld

 

地名考古学を研究しています。

 投稿者:今井欣一メール  投稿日:2007年10月18日(木)17時08分15秒
   地名、とくに縄文~弥生時代につけた可能性の高い自然地名(島、岬、峠など)を基本に据えて、『日本語の源流をたどる』サイトを運営しています。ぜひ、ご来訪ください。

http://imaken.biz/

 

講演会

 投稿者:古代を学ぶ会メール  投稿日:2007年 6月16日(土)16時17分0秒
編集済
  古代を学ぶ会では、学界の第一線で活躍されている諸先生をお招きしての月例講演会(平日夜間・会場:中野区勤労福祉会館)と毎年春秋2回の見学会を行っております。これらの行事には、どなたでもお気軽に参加できます。

http://kodaim.hp.infoseek.co.jp

 

引っ越しました。

 投稿者:オニアニメール  投稿日:2007年 3月19日(月)15時09分56秒
  「日知り事典・神々の歳時記」が各々
http://hijiri.tamajiri.com/及び、
http://kami.tudura.com/として生き返りました。更に
「日知り」が下記に分家しました。

http://toki.mikosi.com/

 

講演会

 投稿者:管理者  投稿日:2007年 3月14日(水)17時36分34秒
  講演会は行事案内の方が良いのですが。  

生き返った

 投稿者:鬼の会メール  投稿日:2007年 2月15日(木)18時14分32秒
  07/2/1日、SBテレコムに消されましたが昨2/15日に下記のページでやっと!生き返りました。http://kami.tudura.com/「神々の歳時記」
http://hijiri.tamajiri.com/「日知り事典」
 

邪馬台国論争

 投稿者:ゆう  投稿日:2007年 2月10日(土)15時59分36秒
  邪馬台国論争はここ数年で終結するでしょう。邪馬台国=畿内です。
ただ、当分の間、発掘調査の資金を集めるためにも
九州説を煽らないといけない。
じゃないと、邪馬台国論争が沈静化して、発掘資金が集まらないからw
また、この邪馬台国論争を切欠に、日本の記紀に登場する話で
第7代目の孝霊天皇の時代まで遡られるでしょう。

http://yamatonokuni.seesaa.net/article/31289979.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32083231.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32352359.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32405249.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32582582.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32609528.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32663902.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32720152.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32802540.html
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/32986033.html

http://yamatonokuni.seesaa.net/

 

講演のお知らせ

 投稿者:狗奴国の会よりメール  投稿日:2006年11月24日(金)09時17分54秒
  12月2日・渋谷区立勤労福祉会館第3洋室で14時から16時まで「狗奴国論争」のテーマで
講演を行います。まほろばの会「邪馬台国を捜す会」主催。会費500円です。

http://www.creatorsworld.net/kuku/flash

 

ついに王の居館跡or祭殿跡 発見か

 投稿者:角田彰男メール  投稿日:2006年 2月28日(火)11時56分54秒
編集済
  王の居館跡(宮殿)祭殿跡か、前原市から一辺57mの方形区画溝が出土
近くに倭国王「帥升」の王墓を含む井原鑓溝王墓群(32基)が存在、発掘中!
(参考 下記HP おしらせトップの現地情報)

”木枯らし紋次郎”氏も注目
   邪馬台国の新説に色めき立つ壱岐島
     遺跡を掘る人々の表情が元気倍増に。

 俳優、元参議院議員、中村敦夫氏が雑誌に壱岐紹介とともに「邪馬台国の発祥地は壱岐だ」の新説に触れて記載。(月刊誌「一個人」12月号のp56 下記、同HPに抜粋引用)

「邪馬台国五文字の謎」は小説形式を取っていますが、客観的史料に基づき論証・推理を重視した展開となっています。解明不能とされた倭人伝を史上初めて解いた前人未踏の成果! 出版から2年余で本書の予測するところからついに宮殿跡らしき遺構が発見されました。どうぞHPをご覧ください。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~jqi5/yamato/yamatai.html

 

隼人族呉人説のご案内

 投稿者:くな国の会よりメール  投稿日:2006年 2月17日(金)08時17分29秒
  はじめまして。
九州の古代史に関心があります。
よろしくお願いします。

http://www.creatorsworld.net/kuku/flash

 

「日知り事典・神々の歳時記」

 投稿者:鬼の会メール  投稿日:2005年11月 9日(水)13時24分49秒
  古代の太陽信仰から当時の暦を確定し、其れによって各地に散在する古墳の方位から被葬者を特定し、更に近在の寺社との関係を縁日との整合性で確認すると言う三点合一の方法で実証する方法論を下記の「日知り事典・神々の歳時記」にて公開しています。
http://www4.0038.net/~vyanepranから下記へ引っ越しました。

http://www.a2.e-line.jp/~oni

 

森田昇龍の世界へようこそ

 投稿者:森田昇龍  投稿日:2005年10月 5日(水)16時35分24秒
  ●卑弥呼の墓は二つあった?●三角縁神獣鏡は卑弥呼の鏡ではない●飛鳥に未確認の古墳の石室が?●大和古墳群を空から撮る●日本神話と真珠湾攻撃の関係とは●エジプトと日本を結ぶピラミッドの道●「今日はとことん鹿児島弁」上野原遺跡を訪ねて●これが本当の鎌倉だ●エジプト遠征記●パリにあった日本の大砲●品川台場と神奈川台場●祇園祭から浅草サンバ……古代から現代までを走破する大歴史紀行(?)です

http://syouryuu.hp.infoseek.co.jp/

 

原島礼二の古代史入門講座

 投稿者:春秋会 谷メール  投稿日:2005年 8月28日(日)22時00分29秒
  考古学による新しい発掘資料、情報をもとに、日本書紀や古事記といった文献資料と照らし古代日本の大王たちの活躍する様子や人々の交易神話世界などに迫っていきます。9月は南九州の「西都原古墳群と葛城古道の新発見」と題して連続5回の講座を行います。
内容は4世紀末から5世紀にかけての倭王たちの動きと朝鮮半島へ向かったと考えられる葛城ソツヒコの関連などが話の中心となりそうです。

http://homepage2.nifty.com/ookuninusi/

 

シルクロードの会

 投稿者:高淳日  投稿日:2005年 1月20日(木)19時31分18秒
  毎月1回、古代史関係の若手研究者を招聘して最新の学会の研究成果を報告して頂く講演会を開催しています。年会費などは取っていません。当日の資料代と会場整理費として1000だけを徴収しています。講演会は午後6時から8時までの2時間で、講演終了後は講師先生を囲んで会場近くの居酒屋で一杯遣りながら質問など古代史談義に花を咲かせます。誰でも自由に参加できる市民の集まりです。
会場は東京はJR渋谷駅近くの渋谷区立商工会館ですが、遠くは九州・福岡、関西からも出かけてこられる熱心な受講者もいらっしゃいます。今月1月の講演会は当HPの催し案内欄に
掲載されています。下記のHPにも閲覧に出かけて来てください。「談話室」でコーヒーブレークを愉しんでください。美味しいコーヒーがでるかもよ・・・。

http://www2k.biglobe.ne.jp/~kosunil/

 

邪馬台国を捜す会

 投稿者:akira2g  投稿日:2005年 1月15日(土)20時42分11秒
  邪馬台国に関する掲示板です。ご気軽にご参加ください。

http://www.kittaka.com/yamataikoku/

 

NPO歴史建築保存再生研究所

 投稿者:NPO 理事長  投稿日:2005年 1月12日(水)08時30分25秒
  NPO歴史建築保存再生研究所のHPです。
歴史的建築物の調査、講演会 、見学会を実施しています。
是非参加ください。
http://www.npo-rich.jp/
 

レンタル掲示板
/2