teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


115系の懐かしの車体カラー

 投稿者:アッケラカン  投稿日:2017年 5月14日(日)12時29分58秒
返信・引用 編集済
  スカ色で中央線向けに新製配置された1000番台としては唯一の存在で、高崎地区への転属を機に湘南色となり長らく活躍を続けてきた115系のT1159編成もついに引退し、他線区も含めて115系の活躍を見られる時間が残り少なくなってきたことを感じさせられる今日この頃ですが、しなの鉄道では第一弾の初代長野色に続いて第二弾は湘南色の115系が運行されますね。

第三弾がどんな塗色になるのかはまだ公表されておらず、スカ色ではないかという予想がネット上に流れていますが、現時点では見られなくなってしまった山スカが復活するのならこの上なく嬉しく、今からとても待ち遠しい限りです。
 
 

激山

 投稿者:かぬ。@管理人  投稿日:2015年 3月 6日(金)15時14分42秒
返信・引用
  管理人は信越本線の撮影中です。
189系国鉄色N101が妙高1号~4号~3号~6号と回る運用に入ってます。
また、115系湘南色N9は345~348~353~358Mと回る予定です。

今日は快晴で、黒姫山・妙高山をバックに国鉄色妙高号を撮れて大満足。明日は「みのり」を主目的に動きます。
 

Re: 山スカの思い出

 投稿者:かぬ。@管理人  投稿日:2015年 2月21日(土)22時49分30秒
返信・引用
  > No.154[元記事へ]

アッケラカンさんへのお返事です。

> 改めて撮影した動画を再生してみたところ、JR化後の1991年の新宿発上諏訪行きの421Mや、中央本線下り急行かいじ6号小淵沢行きの、停車駅および到着時刻やトイレの位置についての放送が再現されていました。

なるほど、渋いですね…

> 国鉄型主義のHPの企画中となっている写真館や鉄道模型のコーナーもぜひ拝見したいところで、どのようなものになるのかとても楽しみにしています。

企画中のまま何年も経ってしまいました。
写真は在庫が多数あるので、単に貼ればよいのですけどね。ぼちぼち進めていきます。
 

山スカの思い出

 投稿者:アッケラカン  投稿日:2015年 2月 8日(日)16時47分14秒
返信・引用
  かぬ。 さんへ

改めて撮影した動画を再生してみたところ、JR化後の1991年の新宿発上諏訪行きの421Mや、中央本線下り急行かいじ6号小淵沢行きの、停車駅および到着時刻やトイレの位置についての放送が再現されていました。
ちなみに、大月までは禁煙という案内や、かいじ号は急行券が甲府までの区間は必要との案内も放送されていました。

仰る通り快速むさしの号のM40編成の代走はC1編成以外の車両でも行われていたそうで、今回のM3+M9編成でも、「大宮」「八王子」といった快速むさしの号用の方向幕を回転している際に見つけることができました。

八トタ115系の実車はなくなってしまいますが、M40編成の6両や他のM編成の3両がNゲージで模型化される予定なので、実車の思い出とともに当時を再現するかのように走らせてみたいところです。
国鉄型主義のHPの企画中となっている写真館や鉄道模型のコーナーもぜひ拝見したいところで、どのようなものになるのかとても楽しみにしています。
 

Re: 山スカ

 投稿者:かぬ。@管理人  投稿日:2015年 2月 8日(日)14時19分57秒
返信・引用
  > No.152[元記事へ]

アッケラカンさんへのお返事です。

> かぬ。 さんへ
>
> 途中で停車した相模湖駅で同じ横須賀色の長ナノC1編成とすれ違い、車内では国鉄時代の車掌の車内放送が再現されたり

これは他の方も仰っていたのですが、国鉄時代の車内放送というのが気になります。まさか喫煙に関するルール(大月以西では通勤時間帯以外喫煙可)ではないと思いますけど(笑)

> 長ナノC1編成は横須賀色になってまだ日が浅いですが、以下のWikipediaの情報によれば、過去に八トタM40編成が担っていた快速むさしの号を臨時で代走したこともあったそうなので、横須賀色に塗り替えられたのもそういう縁があってのことなのかと感じられます。

WikiにはC1の写真がありますが、他のC編成も代走していたかと思います。
C1が選ばれたのは、スカ色への塗り直しが決まった時期と検査周期が一致したこと、非リニューアル編成であったことが理由かと思います。
贅沢な話ではありますが、前面の塗り分けラインが本家と違うのが気になります。(塗料の色合いも違いますが、これは国鉄時代も工場ごとの調達先によって色合いが違っていたので許容範囲と思っています…)

ともあれ、3月改正が一つの区切りになりそうなので、残された僅かな時間で後悔の無いように追っかけをしたいところです。
 

山スカ

 投稿者:アッケラカン  投稿日:2015年 2月 8日(日)03時23分47秒
返信・引用
  かぬ。 さんへ

八トタM3+M9編成は、予約していた多くの団体旅行客を乗せて豊田駅を出発し、まず長年所属した豊田車両センターへ最後の入線をしたところ、ラストランを記念してJR東日本八王子支社の社員らが掲げた横断幕で出迎えられ、一度豊田駅の構内へ戻ってから終点の松本へ向けて出発して行きました。
途中で停車した相模湖駅で同じ横須賀色の長ナノC1編成とすれ違い、車内では国鉄時代の車掌の車内放送が再現されたり、走り慣れた沿線の風景が紹介されたり、また辰野駅では車両の先頭および側面の方向幕の回転がなされ、乗客らは席を立って車両の内外をあちこち行き来しながらカメラで写真や動画を撮影する場面が多く見られ、車中で配られた乗車記念品や弁当とお茶を受け取るとき以外は、指定された座席にただ座っている時間が短いくらい6時間半の旅を存分に満喫している様子でした。
それから乗客だけではなく、沿線ではこのラストランを見届けようとカメラを持って待ち構える鉄道ファンの姿が各地で見られました。

長ナノC1編成は横須賀色になってまだ日が浅いですが、以下のWikipediaの情報によれば、過去に八トタM40編成が担っていた快速むさしの号を臨時で代走したこともあったそうなので、横須賀色に塗り替えられたのもそういう縁があってのことなのかと感じられます。

他の長ナノC編成の211系への置き換えが進んでいるので、中央東線の伝統のラインカラーをまとった唯一の車両として、C1編成には活躍を続けて欲しいと願わずにはいられません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/むさしの_(列車)

 

(無題)

 投稿者:かぬ。@管理人  投稿日:2015年 2月 8日(日)00時57分4秒
返信・引用
  アッケラカンさん>
山スカの団体旅行に参加されたんですね。車内も賑わっていたのでしょうか。
C1を山スカというのは若干抵抗もありますが、中央東線のシンボルとして末永い活躍を願っています。


クモハ115-315さん>
LEDの件、ありがとうございます。今度の更新に反映したいと思います。
 

松本区

 投稿者:クモハ115‐315  投稿日:2015年 2月 6日(金)20時00分35秒
返信・引用
  はじめまして
いつも楽しく見ています。
松本区のB編成の運番LEDのことですがわからない所などの一部は家にあるビデオを見てたら判明したのでここに書いときます。2001年くらいに撮影したものでした。
B1編成 LED化してない
B6・B7編成 LED列番



 

ありがとう八トタ115系の旅

 投稿者:アッケラカン  投稿日:2015年 1月25日(日)14時48分2秒
返信・引用
  かぬ。 さんへ

お返事頂きましてありがとうございます。
115系横須賀色の車両も、とうとう長ナノのC1編成だけとなってしまいました。

21日の八トタ115系の団体旅行に行ってきまして、M3+M9編成の廃車回送を見届けてきました。
実際に乗ることができたのは松本まででしたが、ネット上の書き込みによれば、翌朝には無事に長野総合車両センターへ到着したそうです。

長ナノの115系C編成も廃車が進んでおり、今後の動向から目が離せません。
引退してしまう前に、なるべく早くC1編成にも乗りたいところです。

http://naganowakaho.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/115m3m9-2fca.html

 

中東見たまま

 投稿者:かぬ。@管理人  投稿日:2015年 1月25日(日)09時33分57秒
返信・引用
  今日の中央東線は、総武の人身で4053Mが遅れています。その他、ローカルの見たままは以下です。
521M…C14
1451M…N606
426M…N611
523M…C1!
525M…N603
532M…C13

です。
順当に行けば、C1は334~335~550~547~560~557~572Mと回りますね。私は長坂カーブで出迎え予定です。
 

レンタル掲示板
/12