teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


宇都宮市内高等学校演劇連盟研究発表会(追加情報加味)。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 7月10日(月)20時22分49秒
  宇都宮市内高等学校演劇連盟研究発表会(追加情報加味)

宇都宮市文化会館小ホール  東武宇都宮線南宇都宮駅下車徒歩5分

7月22日(土)
 9:20 宇都宮短期大学附属高「伝説の勇者の作りかた」
10:30  宇都宮中央女子高「バーナム効果」
11:40 宇都宮東高「ロメンとジュリエット」
13:10  さくら清修高「Can We Do It?」
14:20  宇都宮清陵高「或る雨の日の旅館で」
15:20  宇都宮白楊高「コスモ・ストーリー」
16:20  宇都宮商業高「シェアハウス」

7月23日(日)
 9:20 宇都宮高「Tutom The Beginning」
10:30 作新学院高「山姥」
11:40 宇都宮北高「山田病院危機一髪!」
13:10 宇都宮南高「猫又神社の謎」
14:10  宇都宮文星女子高「ダウト」
15:10  宇都宮女子高「おにぎりとおはよう」
 
 

ロメンとジュリエット。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 7月 9日(日)13時44分10秒
編集済
  上演に先立って「ロメンとジュリエット ~その恋、最高かよ!~」を
「はりこのトラの穴」で公開します。
ぜひ読んでみてください。

あらすじ
路面電車を通すかどうかで揺れる街に
燃え上がるひとすじの恋……。
そのあまりにも純粋な恋が
アニオタ女子の部屋に転がりこんできた……。
 

教団X。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 7月 5日(水)20時27分20秒
編集済
  中村文則さんの「教団X」が文庫化されたので読んでみた。
2つの宗教団体の話である。
1つは教祖っぽい人が常に冗談を言っては
周りの人がつっこむみたいなゆるい教団。
束縛もせずお金もかからず崇める神もおらず
だいたい名前もつけておらず
ただ教祖がぼそぼそ語るのを聞くだけみたいな
果たして宗教かどうかもわからない教団。
ただ、この教祖っぽいおじちゃんは
脳科学や素粒子論にも精通しており
そこから導き出される世界観は
現代の我々が認識できうるある到達点を示している。
もう1つは本当のカルト教団。
公安警察が「教団X」と呼んでマークしている。
ネタバレになるので
どんな教団かまでは書かないが
教祖から何から大変危険な団体。
実はこの2つの教団は
過去につながりがあり
分かれた双子のような関係にあるのが
読み進めるうちに明らかになる。
中村文則さんはこの小説を
あらん限りの力を使って書いたと思う。
本当素晴らしい作家さんである。
村上春樹さんの「1Q84」と
それこそ分かれた双子のような作品だなと思った。
二部構成になっているけど
第一部のラストがとにかくよかった。
 

プリンプリン物語。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 7月 2日(日)14時04分18秒
編集済
  「復活!プリンプリン物語」という番組を見た。
何でも「プリンプリン物語」が
NHKBSプレミアムで
7月5日(水)から再放送されるのだそうな。
「プリンプリン物語」は
1979年から82年にかけて放送されていた人形劇で
もちろん毎日欠かさずに見ていたということはないので
プリンセスプリンプリンが仲間達と
あちこちに行く話くらいの認識しかなかったのだけど
今回の番組を見て初めて話の全体像が理解できた。
生後間もなく箱舟にティアラと一緒に入れられて
流されていたプリンプリンが
心ある漁師に拾われて
やがて成長して仲間達と自分の祖国を探すという
一種の貴種流離譚だった。
ラストは母親から手紙が届いて
最後の旅に出るというところで終わったらしい。
プリンプリン役の石川ひとみさんは
81年にあの「まちぶせ」が大ヒットするのだから
当時、絶好調だったといっていいだろう。
プリンプリンの銀色の流れる髪の造形は何とも魅力的で
ツインテールの走りと言ってもいいのではないだろうか。
現在、人形は東京あきる野市にある
「深沢小さな美術館」に展示してあるそうなので
一度見に行ってみたいものだ。
 

藤井聡太四段。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月26日(月)19時57分24秒
編集済
  将棋の藤井聡太四段が話題だけど
今日のヤフーニュースの見出しが
「藤井四段 夕食はわんたん麺」って
夕食のメニューが全国ニュースの見出しって……。
しかも記事を読むと
藤井四段は最初、五目炒飯を注文したのだけど
材料切れのため、わんたん麺に変えさせられたのだそう。
夕食のメニューが全国ニュースになるくらいなのに
材料を平気できらしちゃう中華飯店も逆にすごい。(笑)
ちなみに藤井四段の今日の昼食は、ぶたキムチうどん。
一方、対戦している増田康宏四段は
昼食に、ミニとんかつ定食。
夕食に、ヒレカツ定食ライトと肝吸いを食べたそうな。
対戦相手のメニュー情報って、いる?(笑)
 

邪馬台国。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月25日(日)19時49分54秒
  ギャラクシーS8のCM
山崎賢人さんがタイムスリップするシリーズ
旧石器時代に続いて弥生時代に迷いこむやつ
卑弥呼のいる集落で「国中が闇に……」って
「瞳・發・見・傳」的な世界の映像化に
楽しいなぁと思って見ている。

ヲロ ヘビ一族とムシ一族の積年の恨みを果たす時ぞ今!
   一生を地を這うことを運命づけられた者達の苦しみ、
   今、受け止めるがよい!覚悟いたせ!

にしても邪馬台国って、いったいどこにあるのやら。(笑)
 

カルガモの話。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月18日(日)18時52分12秒
編集済
  学校の中庭に池があって
少し前からカルガモの親子が住みついている。
10羽くらいの子ガモが母ガモの後ろを
くっついて歩くという例の光景が繰り広げられていて
生徒、職員の目を和ませている。
金曜日の6限の授業前
中庭の端にある外渡り廊下のコンクリート
50センチくらいの段のところで
お引越しをしようとしてたのか
ただのお散歩をしようとしていたのか
知らないけど
母ガモが上にいてガーガー鳴いており
子ガモが次々とジャンプするも
全然届かないという場面を目にした。
一緒にいた先生と
少し見ていたのだけど
その日は結果
雹が降るなど天候が悪いというのもあり
自分が近くにあったコンクリートブロックを
持ってきて子ガモの近くに置いてやった。
すると次々にブロックを利用して上に上がる子ガモたち。
しかし、2羽だけブロックに気づかず
いつまでも大ジャンプを繰り返している。
ハラハラしながら見ていると
さすがにその2羽も最後にはブロックに気づき
1羽、また1羽と利用して乗り越えていった。
母ガモに無事に合流。
いいことをしたのかどうかわからないけど
そういう光景に遭遇したという話。
 

宇都宮市内高等学校演劇連盟研究発表会。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月15日(木)19時53分58秒
  宇都宮市内高等学校演劇連盟研究発表会

宇都宮市文化会館小ホール  東武宇都宮線南宇都宮駅下車徒歩5分

7月22日(土)
 9:20 宇都宮短期大学附属高
10:30  宇都宮中央女子高
11:40 宇都宮東高「ロメンとジュリエット」
13:10  さくら清修高
14:20  宇都宮清陵高
15:20  宇都宮白楊高
16:20  宇都宮商業高

7月23日(日)
 9:20 宇都宮高
10:30 作新学院高
11:40 宇都宮北高
13:10 宇都宮南高
14:10  宇都宮文星女子高
15:10  宇都宮女子高

作品は自分が書いた
「ロメンとジュリエット ~その恋、最高かよ!~」というお芝居です。
 

うんこ漢字ドリル。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月15日(木)19時42分22秒
編集済
  「うんこ漢字ドリル」が220万部の大ヒット中である。
思いついた人、話を通した人に脱帽である。(笑)
また、例文がすごい。
【 】習うべき漢字 (小学○年生)その学年 →志野さんの一言

うんこをもらした話なら枚挙にいとまがない。【枚】(小学6年生)
→そ、そうかな。

家でうんこをする時の服装はスーツと決めている。【装】(小学6年生)
→な、何で?

年賀状のすみに、うっすらうんこを付けておいたんだ。【賀】(小学5年生)
→な、何で?パート2。

ここで今すぐうんこをすることもできるんですよ。【今】(小学2年生)
→ど、どういう状況?

クラス全員で同時にうんこをした。【全】(小学3年生)
→ど、どういう状況?パート2。

それは、大量のうんこを圧縮してピンポン玉大にしたものですよ。【縮】(小学6年生)
→な、何でそんなことするの?

校内にあと四十九このうんこがかくされている。【内】(小学2年生)
→な、何のゲーム?

うんこの不正な売買は看過できない問題だ。【看】(小学6年生)
→見過ごしてもよくない?

レバーを引くと、ここからうんこが飛び出てくる仕組みです。【仕】(小学3年生)
→そんなもの作っちゃダメ。

スムーズにうんこが飛び出だすよう、バネを改善しました。【善】(小学6年生)
→更に改善しちゃダメ。

まるで泉のように地面からうんこがわき出している。【泉】(小学6年生)
→何ともはや。

うんこをしまっておく倉庫を「うん庫 」とよぶ。【庫】(小学3年生)
→呼んじゃダメ。

うんこ物語第一章「うんこの勇者たち」。【第】(小学3年生)
→ちょ、長編にする気?

きみのうんこは、責任を持って家族に届けるよ。【責】(小学5年生)
→ど、どういう状況?パート3。

火星の探査に行ったチームが、うんこらしき物体を見つけた。【査】(小学5年生)
→それは大発見だと思う。

人類の祖先については、サル説とうんこ説がある。【祖】(小学5年生)
→そんな論争しちゃダメ。

えがおでうんこの話ができる世の中にしたい。【世】(小学3年生)
→確かにそうですね。

こういうものを学習して育った子どもが
例えば将来、どういう劇を作るのか
末恐ろしい。(笑)
 

貴族探偵。

 投稿者:志野英乃  投稿日:2017年 6月11日(日)18時10分28秒
編集済
  今クールの連続ドラマは「貴族探偵」を見ている。
原作は自分の中ではクセ者の範疇に
入る麻耶雄嵩(まやゆたか)さん。
「推理などという雑事は
 使用人に任せておけばいいんですよ」
とうそぶいて探偵と名乗っておきながら
自分で推理はしないという設定も
斬新というか麻耶雄嵩さんらしい。
貴族探偵を相葉雅紀さん
実際に推理をする使用人を
松重豊さん、滝藤賢一さん、中山美穂さん
貴族探偵に対決を挑む女探偵を武井咲さんが演じる。
にしても武井咲さんは
「すべてがFになる」といい、いい作品を選ぶ。
第7話での伏線の回収に見ていた人が思わず絶叫
みたいなニュースが流れていたけど
その前にも結構大きな伏線の回収があって
なかなかやるな、というドラマなのである。
どんな結末になるのか楽しみだ。
 

レンタル掲示板
/100